今年も紅白歌合戦を見て年越しをした方々も多いのではないでしょうか。大トリを務めた松田聖子さんですが、娘の神田沙也加さんのニューヨークからの中継が終わったあと、ふと涙を流す場面がありました。歌手としてトップを走り続けた歌手松田聖子の母親としての一面が垣間見られる感動の場面でした。

松田聖子の娘、神田沙也加

出典 http://www.sayaka-kanda.net

神田正輝と松田聖子の間に産まれた長女です。

「私は努力型の人間」

母である松田聖子は「天才型」だと言い、「いつでも正確に歌えて、発声せずに出ていってあれだけ歌えるのを見て、人間ってああいうふうにだれでも歌えると思ってた」とコメント。

出典 http://news.mynavi.jp

出典 http://kizitora.jp

天才・松田聖子の歌声はいつも完璧です。

だが、14、15歳のころに「私はちゃんと訓練して努力しないとああいう風にはなれない」と感じ、「絶望した」という。続けて、「自分の声にコンプレックスもあるし、自分の歌にも自信がないので、人の何倍もやってそれでも人以下と思っているくらい。日々挫折です」

出典 http://news.mynavi.jp

自分は「努力型の人間」と言っているそうです。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

(写真はイメージです)

母との確執

高校を卒業するとひとり暮らしを始め、12歳年上の離婚歴のあるギタリストと交際した。心配した聖子と大ゲンカし、近隣住民から警察を呼ばれた、との報道もあった。沙也加が出した結論は休養だった。

出典 http://news.livedoor.com

出典 http://www.gettyimages.co.jp

(写真はイメージです)

「給料を凍結して月20万円の生活費を渡さず、沙也加は毎日カップ焼きそばで過ごした時期もあった。それでも、宮本亜門と出会った感激が、舞台の勉強を選ばせた」

出典 http://news.livedoor.com

並々ならぬ下積みの努力をしてきました。

出典 http://ameblo.jp

今となっては信じられないですが…

そして、「アナ雪」のヒット!

ディズニーアニメの大ファンと言う神田は、作品で主役を演じたことを「まだ信じられないくらい嬉しい」と喜び、「ヒロインなので魅力的に見えるようと演じました」と振り返った。

出典 http://news.ameba.jp

出典 http://news.ameba.jp

声優としても、歌手としても、努力で築いてきた確固たる実力を見せつけてくれました。

ニューヨークからの紅白出演

 神田沙也加(28)がニューヨークから「みんなで歌おう!アナと雪の女王」コーナーに登場。大ヒット映画「アナと雪の女王」の劇中歌「生まれてはじめて」を届けた。

出典 http://www.nikkansports.com

並大抵の努力ではないんですね、きっと。

独り立ちするまでの長い長い道のりと、苦しさを感じるからこその感動ですね。

そうそうそう!そういうことなんだな!歴史的瞬間なのかもしれない。

松田聖子の目に涙…

NHKホールのステージにいた松田聖子(52)は、感慨深げにその映像を見つめ、右目をぬぐって涙があふれるのを押さえていた。

出典 http://www.nikkansports.com

人一倍の愛情深いまなざしで娘の晴れ姿を見ていた母・松田聖子さんでした。

印象的なシーンでしたね。よかったな。

この記事を書いたユーザー

bergamasque このユーザーの他の記事を見る

30代女性フリーランス。おいしい食べ物と、アジア旅行と、お昼寝と、日曜日をこよなく愛するきまぐれライター。日々の生活の中から好奇心くすぐるネタをみつけて発信します♪
twitterID:@_bergamasque_更新情報つぶやいてます。お気軽にフォローしてね!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス