一年の運気は、福袋で損するか・得するかで決まる!?

新年を迎えてからの楽しみといえば、やっぱり福袋。毎年なんとなく買ってしまうという方も多いのではないでしょうか?
「一年の運気は福袋で損するか・得するかで決まる!」なんて言って、福袋で運試しをしている人もいますが、できれば得をしたいもの。

そこで、福袋の購入にあたり、少しでも損をしない・得をするための4つのポイントを教えちゃいます!

1:ネット上のネタバレを参考にする!

ツイッターやブログなどで、買った福袋の中身を紹介している人が結構います。お目当ての福袋が売り切れてしまう前に、こういった人たちの情報を参考にするのもおすすめです。
「福袋 ネタバレ」などの言葉で検索すれば、たくさん出てきますよ。

2:普段愛用しているブランド・メーカーの福袋を買う

自分が日頃から愛用しているブランドであれば、福袋の中にも好きなテイストのものが入っている可能性は高く、好みから大きく外れたものが入っている可能性は低い傾向にあります。これは、身に着けるものだけでなく、食べ物系の福袋にも当てはまります。

3:同性の友人や姉妹と一緒に福袋を買う・分け合う

服や靴などのサイズが小さすぎ・大きすぎ、また好みではないものが入っていた場合、友人や姉妹と一緒に行けば、交換しあったりすることが可能です。自分にとっては全く欲しくないものでも、他の人にとっては逆であることは、よくあること。
一緒に買いに行くのが難しければ、買った後にシェアするのでもいいでしょう。

4:アウトレットで福袋を買う

アウトレットで販売される福袋は、一般的な福袋より値引き率が高く、びっくりするほどお得なものが多いのが特徴です。筆者が過去に購入した例でいうと、1万円の福袋に、6万5000円相当のものが入っていたことがあります。もし欲しくないものしか入っていなくても、ネットオークションなどで売ってしまえば得をすることも。

お家にこもりがちな年明けこそ、福袋を買いにGO!

いかがでしたでしょうか?
最近では12月から福袋の販売がスタートしていたり、中身が見える福袋が登場したりと福袋も多様化していますが、手に入れたときの「ワクワク」感は不滅です!

人気のお店であれば行列の覚悟が必要ですが、
お家にこもりがちな年明けこそみんなで出掛けて、ぜひ福袋で「福」を手に入れてくださいね!

この記事を書いたユーザー

安藤陽子 このユーザーの他の記事を見る

女性向け美容ポータルサイトにて編集・ライターとして約4年間勤務した後、生活情報サイト、ファッションECサイトでのライター経験を経て、現在はフリーランスライターとして活動中。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス