出典 http://np.reddit.com

記事提供:カラパイア

イスラエルに住むbenlaor(ハドルネーム)さんは、ハードディスクの故障(完全にぶっ飛んでしまったそうだ)により、その中におさめていた最愛の犬の写真すべてを失ってしまった。彼の愛犬は数年前、ガンで亡くなっている。バックアップを取っておかなかった自分を責め、悔やんでも悔やみきれない日々を送っていた。

そんなある日、自宅付近のグーグルストリートビューを見ていたところ、そこに愛犬の姿を発見したのだ。奇跡的である。benlaorさんはこの感動を誰かに伝えたくて、海外投稿掲示板redditに投稿した。

Benladenさんが投稿したグーグルストリートビューの写真には、今は亡き愛犬が、太陽のまぶしさに目を細めながら、駐車場のアスファルトの上にじっと座っているのが見てとれる。

イスラエルは2012年4月22日、中東諸国では初めてグーグルストリートビューが導入された。そのため、benlaorさんはしばらくその存在を知らなかったそうで、最近になってはじめて自宅付近を見てみたのだそうだ。

「ありがとう!本当にありがとう!とにかくこの感動を伝えたいんだ。私は数年前に愛犬を亡くした。世界で一番大好きな犬だったんだ。ああそれなのに、私は彼の写真を一枚も持っていない。なぜならハードディスクを損傷してしまい、愛犬の写真をすべて失ってしまったからだ。」

「最近になってグーグルストリートビューの存在を知った。何の気なしに自宅付近を見ていたところ、駐車場に彼が座っている犬が。この姿は紛れもない私の親友だった愛犬の姿!太陽のまぶしさに目を細めながら穏やかに笑っているようにも見える。これが彼の写っている唯一の写真だ。良かった。そこにいてくれて本当に良かった!グーグルストリートビューの人、彼を撮影してくれてありがとう!」

benlaorさんのこの投稿に対し、redditのユーザーらは、一緒になって喜んでくれた。この写真の保存方法なども伝授された。更には画像を高画質に引き伸ばしてくれたユーザーもいた。

出典 http://karapaia.livedoor.biz

この写真を元に絵を描いてくれた人も!この絵はbenlaorさんに発送されるという。

benlaorさんは、「インターネットは優しさにあふれている。優しい言葉をありがとう!画像の加工をありがとう!そして素晴らしい絵をありがとう!」と、さらに感謝の言葉を書き残していった。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス