「信じられないかもだけど…2015年はフリーザが来ます。何故ならば…」という記事を公開したところ、新たにフリーザ界の新星を発見しました。

名前は、フリーザック。なんと、ドラマーです。

これまでフリーザ界といえばお笑いコンビ「BAN BAN BAN」の山本正剛さんの独壇場でしたが、フリーザックも負けず劣らずのインパクト。YouTubeにアップした動画が話題になり、国内外から多数のコメントが書き込まれています。

今回紹介するのは、アニメ「ドラゴンボールZ」のオープニングテーマとして大ヒットを記録した「CHA-LA HEAD-CHA-LA」をフリーザックが叩いている動画。

ドラムセットに座る姿がなんともシュールですが、大胆さと繊細さを兼ね備えた演奏が迫力満点!フリーザより戦闘力は低いかもしれませんが、演奏力はフリーザックのほうが上でしょう。

出典 YouTube

それもそのはず、フリーザックは「THE WASTED」というロックバンドのメンバー(写真左)。バンドではZACKという名前で活動をしています。

出典 http://thewasted.net

フリーザックの素顔、意外とかわいい顔をしていますね!

フリーザのコスプレをしたフリーザックと、素顔のZACK。下記の動画で両者の違いを楽しんでください!

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

のんき&ブラザーズ このユーザーの他の記事を見る

いつもニコニコ、楽しく生きているライター軍団・のんき&ブラザーズです! 日々
仕事を求め、ヒーコラしている社畜軍団です。少しでも皆さんのお役に立てればいい
なぁ、と思いながら日々生きています。夜露死苦お願いします、押忍!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス