秋葉原のグルメ、というと何が思い浮かぶでしょうか。ラーメン、カレー、丼ものなどなど、今やすっかりB級グルメの激戦区となった秋葉原ですが、ケバブやメイド喫茶のお絵描きオムライス、古くはおでん缶といった個性的なグルメが多いのも特徴です。

そんなアキバにまた一つ、異彩を放つグルメが登場しました。

爆誕、タコスラーメン!

出典 http://signalrosso.com

その名の通り、タコスのラーメンです。き、聞いた事もないぞ...!?

考案したのはもちろん、タコス専門店

出典 http://signalrosso.com

タコスラーメンが食べられるのは、昨年10月にオープンした「BLAISE(ブレイズ)」。

出典 http://tacos-akiba.com

場所は中心街から少しはずれた、末広町駅そばの蔵前橋通り沿いです。

出典 http://signalrosso.com

店内は、5人掛けのカウンターと、2人掛けのテーブルが1卓。計7席のこじんまりとした空間。

出典 http://signalrosso.com

タコスの他、タコライスやブリトーも提供しています。

そもそも、タコスとは?

タコスとは★★
メキシコ料理やアメリカ南部料理におけるサンドイッチに似た
軽食向けの料理である。

タコライスとは★★
タコスの具である挽肉・チーズ・レタス・トマトを米飯の上に
載せた沖縄料理。辛みをつけたサルサを乗せて食べる。

ブリトーとは★★
小麦粉で作られたトルティーヤに具材を乗せて巻いた
メキシコ料理やアメリカ料理。

出典 http://tacos-akiba.com

1品450円~の手軽さが嬉しい!

出典 http://signalrosso.com

人気メニューの「チキンタコス」は、何と450円という安さ!

出典 http://signalrosso.com

細かくカットしたハニーマスタード味のチキンや、千切りキャベツとレタス、シュレッドチーズ、トマトサルサ、サワークリームなどがサンドされています。

出典 http://signalrosso.com

固めに炊き上げたライス、自家製チリビーンズ、ワカモレなどをサンドした「ブリトー」は、ワンコイン価格の500円!

一般的な6インチサイズのトルティーヤよりも、倍近い大きさの生地を使用しており、食べ応え満点です...!

出典 http://signalrosso.com

くるっと巻いて、アルミホイルで包んだこの状態で提供されるので・・・

出典 http://signalrosso.com

手が汚れる事もなく、テイクアウトにもピッタリ!

出典 http://signalrosso.com

がっつりボリュームな「アボカドタコライス」は650円!

出典 http://signalrosso.com

コンソメスープに至っては、50円ですよ50円!

そして先月、新登場したメニューが・・・

出典 http://signalrosso.com

15時から提供開始の裏メニュー(※誰でも注文可能)、冬期限定「タコスラーメン」550円!

出典 http://signalrosso.com

自家製タコミートや、トルティーヤを揚げたチップス、シュレッドチーズなどがトッピングされた、まさにタコスのラーメン!

出典 http://signalrosso.com

あっさりとしたトマト味のスープに、タコミートやチーズが溶け込むとコクが増して、段々とこってりとした味わいに変化していくのが面白い!

出典 http://signalrosso.com

具材がたっぷりと絡まった麺を啜れば、メキシコの風が吹く!?

アキバらしいカオス感も持ち合わせた、楽しい美味しさのB級グルメです...!

限定メニューは、主にTwitterで告知!

この記事を書いたライターのブログ

この記事を書いたユーザー

秋山駿 このユーザーの他の記事を見る

グルメレポートを中心とした、東京と神奈川の地域スポット情報発信サイト『シグナル・ロッソ。』の中の人。役者。B級グルメ&デカ盛りLove。
Web ➡ http://signalrosso.com/
YouTube ➡ https://www.youtube.com/c/signalrosso-akiyamashun
Twitter ➡ https://twitter.com/signalrosso

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス