普通のみかんとはまた違った美味しさの「みかんの缶詰」。

あるものをお湯に入れて、みかんをゆでると、薄皮がはがれて、みかんの缶詰のようなみかんが出来るそうですよ。

そのあるものとは…




「重曹」です。

重曹にお湯に混ぜるとアルカリ性になり、みかんのうす皮を溶かすほどのパワーを発揮するので、家庭でも缶みかんのような「皮なし」みかんを簡単に作れるのだ。

出典 http://news.ameba.jp

作り方は簡単!

なべを火にかけて重曹を溶かした水をふっ騰させる。その後、皮をむいたみかんを入れてゆでるだけ。

出典 http://news.ameba.jp

▼作り方

出典 http://www.gettyimages.co.jp

<用意するもの>

みかん:好きなだけ
水:3L
重曹:大さじ1

■ シロップ
水:500cc
砂糖:125~150g

Step1

出典 http://cookpad.com

ミカンは外皮をむき、ほぐしておく。水3Lを火にかけ、沸騰したら重曹を加えて、ミカンを入れる。軽くかき混ぜる。

Step2

出典 http://cookpad.com

ミカンが浮いてきて、皮が透き通ってきたら、冷水に取る。次のミカンを投入し、全部終わるまで繰り返す。

Step3

出典 http://cookpad.com

冷水に取ったミカンは、約10分間そのままにしておき、新しい水に変えて、薄皮を取り除く。よくすすぎ、ざるに取る。

Step4

出典 http://cookpad.com

3のミカンを保存瓶にいれる。シロップの材料を鍋に入れて、よく沸騰させ、熱いままミカンの上からたっぷり注ぐ。

ミカンは煮すぎないこと!ばらばらになってしまいます。冷水のとり、冷めたら、冷水を2~3回交換します。そうすると薄皮が向きやすくなります。

出典 http://cookpad.com

みかんは房(ふさ)に分けても良いし、丸ごとでも構わない。白い筋はなるべく取り除いておいたほうが、仕上がりがきれいになる

出典 http://news.ameba.jp

作ったみかんで「みかんゼリー」を使ってみるのも良いかもしれませんね。

この記事を書いたユーザー

あおき れいこ このユーザーの他の記事を見る

「ほー」とか「へー」と思っていただけるような記事を書いて行きたいと思っています。
twitter: @_AokiReiko

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス