出典 http://www.panoramio.com

観光スポットがいっぱい、景色も綺麗で、まさにクールジャパン!外国人観光客も多い観光都市として、人気の京都府。

そんな古き良き面影を残す京都府にお住まいの方々を、他の都道府県の方が見ると腹黒く感じるという噂を時折耳にします。

「京都人は腹黒い」

「京都人は、何を考えているか分からない」


「京都人の言う事を真に受けるな」

真偽の程は定かではありませんが、ともすると裏表があるように思える発言が、京都の人に多いそうです。ツイッターでどんな例があるのかを調べてみました。

「お茶もう一杯入れましょか」の真意が怖すぎる…

…怖い。どれも「ハッキリ言えばいいのに!」と思ってしまいます。何故「本音と建前」で話すのか、真意は何?という疑問を分かりやすく解説しているコメントがありました。

Yahoo!知恵袋の相談を見てみましょう。

「腹黒い」と「いけず」について質問

出典 http://www.kyoto-web.com

「京都人は腹黒い」って本当ですか?特に京都の女性は腹黒いって本当ですか?

京都出身の女友達が言っていたのですが

「京都人はな、腹黒いんちゃうねん。“いけず”なだけや。“いけず”は京都の文化やねん!」

みたいな内容のことを言っていました。腹黒いといけずは違うことですか?

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

なんともストレートな質問です。そして時折耳にする「いけず」についても聞いています。一体、どんな回答が書かれているのでしょうか?

やんわりお断り、は当たり前

出典 http://www.pakutaso.com

京都人は、他人との距離感を大切にします。相手を傷つけないような言葉で断ったり、話を流したりします。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

これが、どうやら誤解される原因の一つかもしれません。

お隣との境界線もきっちり守る

出典 http://secosecokamera.cocolog-nifty.com

家の前の水撒きも隣りの家との境界線をキチッと守って、水撒きしますよ。隣りのお宅が、水撒きしてもらって嫌がられるのも困るので、他人の領域には立ち入りません。

これが”いけず”なんですよね。

他人がやってることをわざわざ注意することもないよね。。自分でわかれよ!って気分です。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

自己責任を実践しているのですね。これは、各々の力量を問われているとも言えるのでは?

「いけず」について、もっと具体的に解説している人もいました。

「本音」と「建前」の使い分けは京都人の習性

出典 https://www.youtube.com

京都の人はウラとオモテ、ホンネとタテマエを使い分けるのが「良いこと」と考えるフシがあります。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

これは、京都の人の文化のようです。

わかりやすい例としては、たとえば綺麗な和服を着ている相手に向かって

「ええべべ着といやすこと(いいキモノをお召しですこと)」

と声を掛けるのが「いけず」です。

これは「着ている人よりキモノの方が良い、似合ってない」という意味なんですね。ですから下手に「おおきに♪」なんて言うとバカにされます。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

直接言い辛い事なら、触れなきゃいいのにとも思うのですがね…。しかし、こういう場合の返しのテンプレもありました。

これにはちゃんと返し言葉があって、

「へぇ 着手(きて)がよおおすさかいに(はい、モデルがいいもんですから)」と言います。

この話を他県の人にすると、ほとんどの人が京都にイヤ~な印象かコワ~イ印象を持ちますが、もちろんこれは言葉の遊び。これが「いけず」です。本気でけなしたりしているわけではありません。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

言葉遊びとは言え、怖い「いけず」の文化。高度なコミュニケーションスキルが試されるようです。

他県の人からネガティブイメージを持たれがちなことも、京都に住む人にとっては悪気はなく、あくまでも文化や習慣のようです。あなたの周りの方は、どうですか?

この記事を書いたユーザー

うらら このユーザーの他の記事を見る

ネットを中心に執筆活動をしております、うららと申します。ネットやテレビで話題になっていることを独自の観点で(?)まとめていますので、楽しんでいただけると幸いです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス