記事提供:いいモノ調査隊

キッチンシンクの水切りラック。大きすぎたり、使わない時にはじゃまになったり、なかなか納得のいくものに出会えなかった筆者でしたが、この度やっと「コレは!」と納得のいく商品を見つけました。

出典 http://kakaku.com

ワイヤーの隙間を利用すれば、お皿を立てて乾かすこともできる

便利なキッチン雑貨を多数展開している「tower」シリーズの折り畳み式水切りラックです。丈夫なスチール素材の両端をシリコンキャップで束ねた構造で、使わない時にはマキスのようにクルクルと丸めてコンパクトに折り畳めるのはもちろん、必要なスペースに合わせて折りたたむこともできるので、キッチンをスッキリ見せてくれる水切り。格子状なので、布巾を干したり、洗った小皿を立てて乾かすことも可能なスグレモノ。もちろん、調理台の延長として使うこともできます。

さらに便利なのが、ワイヤー部分とキャップは取り外すことができるので、蛇口部分を避けて設置することも可能。シンクの大きさや構造に合わせてフレキシブルに設置ができます。

出典 http://kakaku.com

ワイヤーは簡単に外せるので、蛇口等がじゃまになる場合でも問題なし

サイズは、高さ0.8センチ×幅26センチ×奥行き58センチのLと、高さ0.8センチ×幅26センチ×奥行き42センチの2タイプ。シンクの大きさに合わせて選べます。バーの部分はスチール製ですが、ユニクロメッキ粉体塗装がしてあり、錆びにくく頑丈で、耐荷重はどちらのサイズも約4キログラム。色はホワイトとブラックの2色があり、キッチンのイメージに合わせて選べます。あるようでなかった、スタイリッシュで実用的なキッチンシンク用水切りラックに大満足です。

出典 http://kakaku.com

使わない時には小さく丸めて収納。また、上に乗せるもののサイズに合わせて幅も自由に変更できるので、必要最低限のスペースで設置でき、シンクを広々と使える

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス