洗濯機を掃除しないでおくと、洗濯槽の裏側にカビが発生してしまいます。

洗濯槽の裏側には「溶け残った洗剤」「石けんかす」「そこに付着した垢や泥」など汚れがこびりつきやすく、しかも元々湿度が高い場所なので黒カビが生えやすい場所です。

出典 http://allabout.co.jp

洗濯物に黒いピラピラしたものがついていたら、危険信号!すぐ洗濯機の掃除をしましょう!

▼用意するものは、酸素系漂白剤

出典 http://www.lion.co.jp

必要な量は、500ml~800mlくらい

<市販されている主な酸素系漂白剤>

出典 http://sentaku-shiminuki.com

手間なしブライト以外にもいろいろ種類があります。

▼洗濯槽を掃除する方法

1)50℃くらいのお湯を洗濯機に高水位までためる

2)洗濯機に酸素系漂白剤を500ml~800ml入れる

3)「洗い」で洗濯機をまわす(最長時間で)

4)「洗い」を何度か繰り返す

5)そのまま、一晩置く

(翌朝、黒カビが浮いているのを発見します…)

6)浮いている黒カビをネット等ですくう

7)また「洗い」で洗濯機をまわす

8)排水→脱水

9)通常の洗濯コースで1回、洗濯機をまわす

10)終了!

年末の大掃除に、洗濯機のお掃除も加えてみませんか?

<参考サイト>

この記事を書いたユーザー

あおき れいこ このユーザーの他の記事を見る

「ほー」とか「へー」と思っていただけるような記事を書いて行きたいと思っています。
twitter: @_AokiReiko

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス