大人気のアメリカンヒーロー「バットマン」

アメリカン・コミック系のヒーローのなかでも特に人気が高いのが「バットマン」。映画シリーズも数々ヒットしていますよね。そんなバットマン好きが高じて改造してしまったクレイジーな部屋をご紹介します!

バットマンに見守られて眠るベッドルーム

出典 http://www.homedit.com

頭上にバットマン。シンボルマークも至るところに!派手な色使いがたまりません。

出典 http://www.homedit.com

奥の方から向かってくるバットマン。枕までバットマン仕様。

出典 http://www.homedit.com

迫力満点!近い近い!これは眠れない(笑)

出典 http://www.houzz.com

頭上にバットマン。ものすごい勢いで走っています。

出典 http://www.thebooandtheboy.com

おしゃれな子供部屋にもバットマン。ライトをつけたらまた雰囲気が変わりそう。

出典 http://jp.pinterest.com

筋肉の質感が超リアルなバットマン。こちらを見ています…。

壁に「ゴッサム・シティ」を再現

バットマンに登場する架空の都市「ゴッサム・シティ」になってしまった部屋たち。

出典 https://www.etsy.com

枕元に広がるゴッサム・シティ。街の象徴である橋も架かっています。

出典 http://groovyfind.hubpages.com

ゴッサム・シティのつくり方!マスキングデープでビルの形と窓をブロックして、黒ペンキで塗っています。なるほどこれなら簡単。

出典 http://www.dumpaday.com

小さな子どもも一緒にバットマンDIY。絶対にお父さんの趣味ですが、なんだか楽しそう。

憧れの「バット・モービル」で眠ろう

バットマンが乗っているあのカッコイイ黒塗りの車「バット・モービル」!DIYで作っちゃいました。

出典 http://www.homedit.com

おお、なんという手作り感!パパが子どものために作ってあげた様が目に浮かびます。

出典 http://www.bedtimebedz.co.uk

ななんと、ロフト型ベッド!走り出しそうな立派な作り。

出典 http://www.betterhomeandgarden.org

光沢がリアル!息子さんも大満足の仕上がりです。

隅から隅までバットマン…

何も壁やベットばかりではありません。部屋のあらゆる箇所をバットマンナイズ。

出典 http://www.popsugar.com

クールすぎる本棚。これはほしい!アメコミをぎっちり並べたいです。

出典 http://www.flickr.com

バットマン照明。なぜかちょっと笑える?

出典 http://accidentallywonderful.blogspot.jp

ガーリーな照明も…バットマン!男性が女の子の家に泊まりに行って、いい雰囲気で照明をつけたとき、このマークが出てきたらどうしましょう。

出典 http://pennyandpolly.wordpress.com

バットマン絨毯。シンプルですが渋くて素敵です。

バットマン部屋オトナver.

子供やティーンエイジャーだけじゃない!主人公バッドマンの昼の顔である大富豪ブルース・ウェインのリッチな生活を表現したオトナな部屋も。

出典 http://9gag.com

間接照明を仕込んだバットマンベッド。ヒーローになるのに遅すぎるということはありません。

出典 http://upcycledtreasures.com

あの地下室っぽいシアタールーム。バットマン以外を上映したら怒られそうです。

出典 http://www.homedit.com

これはリッチ!壁にわざわざ穴をあけてしまったバットマン部屋。

溶け込んでる?浮いてる?おしゃれな部屋にもバットマン

おしゃれな部屋に住みたい!けどバットマンが好き!という方におすすめ?の上級テクニックです。

出典 http://www.homedit.com

どうしてこうなった。北欧風部屋の壁から、ぬっと、白バットマン。

出典 http://www.homedit.com

書斎にバットマンとキャットウーマン。映画でキャットウーマンを演じたアン・ハサウェイ、セクシーでした・・・。

出典 http://jp.pinterest.com

高級家具×哀愁ただようバットマン。この組み合わせはかなりの上級者?

いかがでしたか?もしあなたがバットマン好きなら、思い切ってインテリアに取り入れてみてはどうでしょうか?きっとあなたもヒーローになれる!!かも?

この記事を書いたユーザー

DIY RECIPE このユーザーの他の記事を見る

DIY・インテリアの情報をご紹介します。世界中のブログから選りすぐりのDIYアイデアを集めたサイト「DIY RECIPE」http://diyr.me/の運営も行っております。twitterアカウントは@diy_recipeです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス