海外の競技で、おいしい餌や楽しそうなおもちゃなどが設置された道を駆け抜け、いち早く飼い主にたどり着いた犬が勝つというコンテストがフィンランドで行われていた。

様々な犬が誘惑に打ち勝ち、飼い主へと一直線に駆け抜ける中、すべての罠にはまってしまう犬もいた。飼い主がいてもたってもいられずに誘導したわけだが、やはり誘惑には勝てなかったようだ。

出典 YouTube

一瞬気がそれたものの、飼い主の声で励まされ、そのままゴールに突き進む

まったくわき目もふらずに飼い主に一直線な犬

一方こちらのゴールデンレトリバーだが…

好奇心旺盛過ぎて、すべての罠にはまってしまったようだ

なんとか飼い主が誘導して

やっとゴールできた

ということでまあ、バカな子ほどかわいいっていうわけだし、なぜこの子がこの大会に参加したのかはわからないが、突出してすべての罠にはまってしまった犬として記録を残したことだけは確かなようだ。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス