もうすぐクリスマス!

街中のクリスマスムードに反して、お部屋のなかはいつも通り…なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

『ちょっと本格的なクリスマス気分をお手軽に味わえたらいいな~』という、ちょっと欲張りな想いを叶えてくれるクリスマスのキャンドルデコレーションをご紹介します。

クリスマスが待ち遠しくなる!アドベントキャンドル

11月30日に最も近い日曜日からクリスマスイブまでの約4週間を、アドベント(待降節)と呼びます。

アドベントキャンドルは、リースで囲んだ4本のキャンドルをアドベントのあいだの日曜日ごとに1本ずつ灯していくという、キリスト教のクリスマスの習慣です。

※5本目をクリスマス礼拝のときに灯す場合もあります。

用意するものは、キャンドルとリースだけ!

アドベントキャンドルは、クリスマスが待ち遠しくなるようなステキな習慣。あまり馴染みがない方でも、キャンドルとリースさえあれば気軽に取り入れられるところが魅力です。

自由な発想でクリスマスを彩る、アドベントキャンドル

来るクリスマスへの期待が詰め込まれたアドベントキャンドル。インテリアとしても楽しめるようなデコレーションを集めました!

・トレイを活用すれば、蝋の垂れも心配ご無用!

出典 https://jp.pinterest.com

白いキャンドルに結ばれたリボンが、アクセントになっていてすてき。トレイの上に並べれば、溶けた蝋が垂れる心配もいらず、お好きなところに飾ることができて便利ですね。

・缶やカフェオレボウルを活用して、まるで生け花!?

出典 http://dogonicwlasnemarzenia.blogspot.jp

缶やカフェオレボウルにグリーンを詰めてキャンドルを立てるというアレンジがお洒落で、まるで生け花のようですね。お家にあるお菓子の缶や食器類を活用して取り入れてみてはいかがでしょう?

・ケーキスタンドがキャンドルスタンドに早変わり!

出典 https://jp.pinterest.com

ケーキスタンドをキャンドルスタンドに代用するという技ありのデコレーション!高さが生まれるので、華やかさが増しますね。テーブルのセンターに飾ったらステキだろうな~。

・まるでバイキング?!プレートにお好きなものを並べるだけ

出典 http://www.onemoretimeevents.com

大きめのプレートに、キャンドルやお好みのクリスマスグッズを並べれば完成!まるで雑貨のバイキングのようですね。お手軽ですが、並べ方のセンスが問われそうです。

・そびえ立つキャンドル?!瓶がキャンドルスタンドに変身

出典 https://jp.pinterest.com

瓶をキャンドルスタンドに代用するという発想が新しい!そびえ立つテーパーキャンドルが、存在感ありますね。瓶の大きさを変えれば、いろいろなデコレーションが楽しめそうです。

・カラーキャンドルでインテリア度UP!

出典 https://jp.pinterest.com

カラーキャンドルを使うことで、よりインテリアとしても楽しめるようなデコレーションに。ツリーのオーナメントボールをリースに飾り付けると、可愛らしい雰囲気になりますね。

・カラフルで個性的!キャンドルとリースの色を合わせる

出典 https://jp.pinterest.com

カラフルな松ぼっくりのリースが目を惹きます。テーパーキャンドルとリースの色を合わせているので、派手すぎずにお洒落な雰囲気!お好みのスプレー塗料で木の実に色づけをして、リースをつくるというのも楽しそうです。

~番外編~

1本のキャンドル+リースでつくる、キャンドルリース!

キャンドル1本とリースのみで彩られたキャンドルリースは、アドベントキャンドルよりも更にお手軽です。小さいリースを選べば、飾るスペースもとらないところも魅力。LEDキャンドルを使えば、火の後始末の心配もなく楽しめます。

・プリザーブドフラワーのリースで可憐に

出典 http://kikob.exblog.jp

プリザーブドフラワーの繊細なリースにうっとりしてしまいます。中心の松ぼっくりの形のキャンドルもキュート!個性的なデザインのキャンドルを使ってみるのもすてきですね。

・ダークカラーで大人な雰囲気!

出典 http://www.aib-a.jp

深みのある色使いがエレガント。キャンドルにもお花を散りばめて、リースとの調和がUPしています。LEDキャンドルを使うことで、より安全に楽しめますね。

アドベントキャンドルもキャンドルリースもリースの形や容器、キャンドルの種類や色など、アレンジの仕方は無限大です。お好みの材料を組み合わせて、オリジナルのクリスマスデコレーションを楽しんでみてはいかがでしょう。

この記事を書いたユーザー

mikeneko このユーザーの他の記事を見る

琴線にビビッと触れたことやモノを書いていきたいです。
よろしくお願いします。
Twitter:@mikeneko_sub

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス