みなさん「メイソンジャー」という容器をご存知でしょうか?

100年以上の歴史を持つ、アメリカの容器会社Ball社のガラス製保存瓶の名前。

ガラス製の容器は、オーブンでの高熱にも耐えられ、煮沸消毒できて、中身も蓋で密封できるため保存容器としても優れているため様々な用途で使われています。

最近ではこのメイソンジャーを使った「ジャーサラダ」が、NYでブームになった日本でもブームの兆しを見せていてご存知の方も多いのではないでしょうか?

そんなメイソンジャーを使ったもののひとつとして、アメリカを中心にブームになり、現在日本でも徐々に話題になっているのが「ジャーケーキ

ジャーケーキと聴くと、炊飯ジャーで作ったケーキを思い浮かべる人もいるかもしれませんが、あくまでもメイソンジャーを使ったケーキのこと。

従来のケーキの通販では、運搬時の形崩れや短い賞味期限の問題といった壁があありました。

従来ケーキを通販で買おうと思うと、冷凍保存されたものでないと型崩れよおび鮮度を保つことが難しかったため、冷凍品以外は近くのケーキ屋でしか買うことができませんでした。

しかし、ジャーケーキは密閉容器で型くずれもなく、鮮度も保てて、さらによいのが持ち運びも楽であること。

パフェのようにスプーンで上からパクパク食べるのですが、職場に持っていったりして休憩時間に食べることも出来るため、忙しいニューヨーカーなどからブームになったわけです。

そんなジャーケーキの専門店のひとつ「Cake In A Bottle」が現在クラウドファウンディングサイトMAKUAKEで資金の募集をしています。

まだ日本では認知の低いジャーケーキですが、こちらのプロジェクトでは九州各地の新鮮な地産品を使ったジャーケーキを食べることが出来るようです。

食べ終わった後は容器を使えるのも便利がいいですよね。

スイーツ好きな方は、ブームをさきがけて試しにチェックしてみてはいかがですか?

この記事を書いたユーザー

のんき&ブラザーズ このユーザーの他の記事を見る

いつもニコニコ、楽しく生きているライター軍団・のんき&ブラザーズです! 日々
仕事を求め、ヒーコラしている社畜軍団です。少しでも皆さんのお役に立てればいい
なぁ、と思いながら日々生きています。夜露死苦お願いします、押忍!

権利侵害申告はこちら

Amebaみんなの編集局に登録してSpotlightで記事を書こう!