そろそろ2014年も終わりに近づいています。アナと雪の女王や妖怪ウォッチなど、この1年間でヒットしたものがたくさんありますね。しかし、皆さんはそのすべてを把握できているでしょうか?

ということで、今回はヒット商品調査をもとに、2014年に実は流行っていた「隠れヒット商品」を編集部でピックアップしてみました。どうぞご覧ください!

1. 特別列車旅行

特別列車旅行は、高級ホテルのような「おもてなし」を味わえる観光列車や足湯が設置された新幹線等、移動手段である列車で「質」の高い体験を楽しめる旅行のことです。

出典 http://www.hakuhodo.co.jp

出典 https://www.cruisetrain-sevenstars.jp

この写真は、ななつ星 in 九州というクルーズトレイン。豪華なソファに座りながら、目の前に広がる海を堪能できます。

出典 http://toyokeizai.net

足湯付き新幹線「とれいゆ つばさ」。冬場は冷えがちな足元を温めながら心地よい旅が送れそうです。

2. 消せる色えんぴつ

摩擦熱による温度変化によって筆跡を無色にするフリクションインキの色素をワックスで固めた新開発の芯を搭載。消去用ラバーで擦ることで筆跡をきれいに消すことができる色鉛筆です。

出典 http://www.pilot.co.jp

鉛筆は消せるのに、色鉛筆は消せないことに不満を持っていた方々にとっては朗報です。

3. キネティックサンド

キネティックサンドは不思議な触感の砂のこと。どんな触感なのか、動画をご覧ください。

出典 YouTube

スウェーデン生まれの「動く砂」キネティックサンドは98%が純粋な砂で出来ており、動きの秘密は2%の特許技術にあります。流れ落ちる様子は、砂自体動いている様な不思議なお砂。周りを汚しにくい質感。室内でのお片づけもカンタン。砂遊びが手軽に楽しめます。握ってカタチを作ったり、型をとったり、自由自在!大人や子供、学校やオフィス、そしてセラピーでもご利用いただけます。

出典 http://www.toysrus.co.jp

4. ファンルーム

ファンルームは、シリコンバンドを編んで可愛いアクセサリーが簡単に作れるメイキングホビーです。

出典 http://www.amazon.co.jp

少し前にはアイロンビーズなどが流行りましたが、今年はこのファンルームの勢いが強かったようです。小学生ぐらいの女の子にとってはとても魅力的なものでしょう。どんなふうにしてアクセサリーを作れるのか、動画を見て確かめてみてください。

出典 YouTube

5. ランチパスポート

「ランチパスポート」は通常700円以上するランチを500円で食べられるようになるチケットが集まった本です。掲載店舗の範囲は東京に限らず、埼玉、神戸、山口、岡山など全国のお店に広がっています。書店やコンビニで購入可能です。5回使えば元が取れます。

6. 希少糖

希少糖とは、ぶどう糖などの自然界に大量に存在する糖と違い、文字通り自然界に存在量の少ない希少な糖のことで、約50種類以上の希少糖が確認されています。

出典 http://raresugar.co.jp

希少糖の中で最も研究が進んでいるD-プシコースは、砂糖の7割程度の甘味がありながら、カロリーはほぼゼロ。さらに、「食後の血糖値上昇を緩やかにする」、「内臓脂肪の蓄積を抑える」といった研究結果が報告されている。

出典 http://ja.wikipedia.org

7. トムヤムクンヌードル

「トムヤムクンヌードル」は2014年4月に発売開始。海外の現地の方による協力のもと、タイの若者に好まれるような味を再現しました。しかし、あまりの人気で品薄状態が続き、すぐに販売停止。しかたなく類似品で我慢する人も多かったようです。

8. 折りたためる長靴

雨が降りそうな日にかばんに入れていったり、置き傘のように置いておける折りたたみ長靴です。雨が降りそうだけど、朝から長靴を履いていくのはちょっとな…というときに便利。

9. ジェルボール洗剤

出典 http://theater-oyaji.com

水で溶けるフィルムに包まれた液体洗剤。毎回分量を量る必要がなく、つまんで洗濯機に入れるだけの手軽さが魅力です。

10. ミラカール

出典 http://pk5jv8q1.blog.fc2.com

ミラカールは髪をはさむと自動で巻いてくれるヘアアイロンです。さっときれいに髪を巻けるので、美容業界でかなり人気なようです。

“セラミック・オートカール・チャンバー”という革新的な技術により、髪を巻きつける面倒もなく髪を本体にはさむだけで、 自動で巻き取られ、望みどおりのカールを作ることができます。

出典 http://miracurl.jp

実際に使っている様子は、下の動画で見られます。

出典 YouTube

髪を巻く操作は23秒あたりからです。

11. クロームキャスト

出典 http://www.amazon.co.jp

クロームキャストはスマートフォンやパソコンをテレビとつないで、YouTubeなどの映像コンテンツを大画面で楽しめるようにする端末です。

12. 3Dマッサージシート

出典 https://www.shop.jal.co.jp

普段使っているイスに置くだけで、ただのイスがマッサージチェアになるシート。イスやソファに設置するだけなので、場所をとらないのが人気の理由です。

以上、みなさんが知っている商品はどれくらいありましたか?来年さらに大きなヒットになる商品があるかもしれませんね。「実はこれ流行ってたらしいよ」と話の種にしたり、気になったものがあれば買ったりしてみてください。

参考情報

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス