出典 YouTube

2013年末にアメリカの音楽大学に留学すること、それに伴い日本での活動を無期限に停止することを発表したアンジェラ・アキさん。そんな彼女は以前からグラミー賞を獲ることが夢だと公言していました。

日本のテレビへの出演は2014年4月が最後ですが、その少し前にYouTubeで公開されたミュージックビデオ『手紙 ~拝啓 十五の君へ~ 2014』が感動的だったので紹介したいと思います。

アンジェラさんをはじめとするたくさんの人たちが、辛かったあの時のことや必死に生きる今の気持ち、そして将来の自分へのメッセージを残しています。夢に向かって走っている人はもちろん、夢を見失っている人でもきっと心動かされる映像になっています。ぜひご覧ください。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス