世界一の人口を誇る国ならではの驚きDIYイノベーション

世界一の人口を有し、その領土も世界第4位を誇るなどまさに全てがモンスター級の国、中国。ここ日本とは政治などにおいてなにかと話題に欠かない国ではありますが、内部では驚きの技術が、それも一般人によって開発されているようです。

一輪の自転車

出典 http://news.nster.com

サイクリストのLi Yongliさんが制作したのは、まるで映画「メン・イン・ブラック」にでてきそうな一輪の自転車。スピンが楽しいそうです。

スクラップ金属ロボット

出典 http://blogs.wsj.com

なんと独学で発明したというTao Xiangli氏は、中古市場でおよそ5万円で購入してきた金属くずからロボットを制作しました。ただひとつ問題があるとすれば、部屋の入り口を通り抜けられないことです。

水陸両用自転車

出典 http://community.travelchinaguide.com

広東省に住む男性が発明したのがこちらの水陸両用自転車。ちょっとスペースをとるところが難点のようにも思えますが、エコだし、何よりキューブ型の箱のなかに何が入っているのか気になります。

ナマコ潜水艦

出典 http://news.nster.com

ナマコ漁業を営むZhang Wuyiさんは、海に潜って遠隔操作でき、自動でナマコを吸い取るロボを開発しました。

歩行ロボット

出典 http://community.travelchinaguide.com

農家であるWu Yuluさんが発明したのは、彼の人力車を飽きることなくひいてくれる歩行ロボットでした。

ほうきトラクター

出典 http://community.travelchinaguide.com

トラクターの背後に12のほうきが取り付けてあるのだとか。掃除が捗りそうです。

移動型スーツケース

出典 http://news.nster.com

He Liang氏がおよそ10年もの歳月をかけ完成させたのが、この乗って移動できるスーツケースです。時速約20kmで走行した場合、一回の充電で60kmは走行できるのだとか。

マンモスバイク

出典 http://news.nster.com

重さ約270kgという巨大なバイク。しかしそのインパクト大な見た目とは裏腹に、最高時速は40kmなのだとか。

DIY潜水艦

出典 http://news.nster.com

農家の男性が制作したのは、なんと手作りの潜水艦。およそ9メートルの水深に潜り、5か月間も制作に費やしたのだそう。

手作りヘリコプター

出典 http://aviationhumor.net

農家のWu Zhongyuan氏が発明したのは、プロペラ部分を木で作ったお手製ヘリコプターでした。

球体潜水艦(ノアの箱舟)

出典 http://news.nster.com

Yang Zongfu氏は、外部の熱や水、衝撃から内部を保護する6トンもの円筒の乗り物を制作しました。

手作り飛行機

出典 http://news.nster.com

Ding Shiluさんという自動車整備士によって作られた手作り飛行機だそう。

ジャイアント自転車

出典 http://news.nster.com

Zhang Yali氏と友人らによって制作されたというこの巨大な自転車は、不良少年もビックリの大きさです。

木製の自動車

出典 http://news.nster.com

Liu Fulong氏が制作したのは、外装がすべて木でできた木製の自動車。最高時速は約40km。

自家製潜水艦

出典 http://news.nster.com

どうも潜水艦は人気な乗り物のようです。北京郊外に住むTao Xiangliさんは、自身で制作した潜水艦をテストしています。

いかがでしたか?素人ワザとは思えない情熱と男のロマンが詰まったたくさんの発明品たち。そのクオリティや完成度にも十分驚きですが、これらのほとんどが農家によるものだという事実にもかなり衝撃を受けます。不可能なんてない、そう教えられたような気がしてなりません。

この記事を書いたユーザー

ODACHIN このユーザーの他の記事を見る

ドイツとHouseが大好物なフリーライター。着付けとドイツ語を習得中。
主に海外発のニュースを配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス