なんで今まで無かったのかと思いたくなる素敵なキッチンガジェットを発見しました。その名も「Stirio」。鍋の中身を自動でまぜてくれるという画期的且つ、手抜き感万歳のこちらのアイテム。最大45分間、鍋の中身を常にかき混ぜてくれるという、単調だけど超便利な代物です。

両サイドは長さを変えられるので、直径16cmから28cmの鍋で使用できます。混ぜるスピードは2段階あり、料理によって調整が可能。さらに、各パーツが外れるので、洗いやすく、食器洗浄機で洗うこともできます。

国際的なプロダクトデザイン賞「レッド・ドット・デザイン賞2014」も受賞しているこのアイテム。価格は50ユーロ(約7,000円)ほどとのこと。もちろん充電器もセットで付いていますが、現状ヨーロッパ規格のみのようです。

出典 YouTube

料理好きな方を強力にサポートしてくれるこちらのアイテム。本当になんで今まで無かったんですかね。これさえあれば、他のことをしたり休んだりしていても、カレーやシチューを焦げ付かせることはないでしょう。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス