米・オクラハマの動物公園に犬とライオンが仲良く暮らしているという。その姿は見る者をハラハラ、ドキドキ、そして和ませてくれるのだ。

小犬のミロとライオンのボーン

出典 http://www.dailyrecord.co.uk

アメリカ・オクラハマ州ワインウッドにある動物公園

そこで暮らしている小犬のミロとライオンのボーン・デイガー。

ライオンのボーンは遺伝的な疾患により足が不自由だ。

二匹は小さな頃から友達だ

出典 http://www.arkanimalspace.com

5年前に出会った二匹は寝るときも遊ぶ時もいつも一緒だった。

優しいミロは足が不自由なボーンの為に食べ物を取ってやったり、毛づくろいをしたり、彼の世話をしていた。

そして成長した二匹

出典 http://www.dailyrecord.co.uk

大人になった二人は今でも一緒に暮らしている。

出典 http://www.news9.com

体重が5kgにも満たないミロに対して、ボーンは200kgを超える巨体に成長。

二匹を見ているとハラハラするが、二人の絆の強さは変わらない。

出典 http://www.inquisitr.com

ミロはボーンとコミュニケーションを取る為に、ライオンのように唸る声も覚えたという。

出典 http://www.dailyrecord.co.uk

足の弱いボーンがここまで大きくなれたのもミロの優しさのおかげだろう。

出典 http://entertainment.ie

ボーンもきっとミロに感謝しているに違いない。

出典 http://mcnorman.wordpress.com

二匹のこの表情を見れば仲の良さは一目瞭然ですね。

出典 YouTube

種は違えど、お互いを思いやる気持ちがあれば、あり得ない絆さえ築く事が出来るのかもしれませんね。

この記事を書いたユーザー

ハイエナさん このユーザーの他の記事を見る

動物、自然、三面記事。世界のあっと驚く事や感動的な事などをテーマに取り上げてます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス