11月9日(日)に行われた、第一回「福岡マラソン2014」。その中継内で放映された、1日限定の「ニビシ醤油」のCMがネットなどで話題になっています。(ニビシ醤油株式会社は、福岡県古賀市に本社を置く、醤油・味噌などを製造する調味料メーカーで、フンドーキン醤油などと共に、九州を代表する企業のひとつです)

今回ご紹介するCMを手がけたのは、JR九州の九州新幹線全線開業「祝!九州縦断ウェーブ」の田中嗣久さん。カンヌ国際広告祭や、ロンドン国際広告賞など、国内外で数々の賞に輝き、世界中に感動を届けているディレクターさんです。さらに、撮影は、映画「桐島、部活やめるってよ」や「私の男」の近藤龍人さん。いずれも名のある方が携わっていますね。

CMの主人公は、母親と、ドイツにサッカー留学したその息子。息子が、世界の壁、自分の無力さを感じはじめた頃、日本で一人暮らす母親が、遠く離れた土地で頑張っている息子を想い、とった行動とは…

出典 YouTube

こちらがオンエアされた60秒バージョンです。

これにはTwitter民も感動…

長編(6分)はこちら

出典 YouTube

是非、長編もご覧いただきたいですね。

息子視点(30秒)もあります

出典 YouTube

これも良いですね。

我が子を想う母の気持ちは、いつどこでも同じなんだなと。母親に一言「ありがとう」と言いたくなるような、そんな素敵なCMでした。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス