子供って…とっても面白い絵を描きますよね…

そんな…子供だけが表現できる素敵な絵を…

”ぬいぐるみ”にしてくれる会社があるのをご存知ですか?

アメリカのフロリダにある会社『Budsies』は、子供達が描いた空想の生き物や動物。ロボットや妖精、はたまたヒーローまで、ありとあらゆる夢の姿を、形にしてくれる会社なんです。

落書き帳に描かれた子供達の絵。そんなラフ画を”ぬいぐるみ”にすると…見事なまでに大変身を遂げるんです!

子供達の絵って紛れもなく

『アート作品である!』

という事が、この”ぬいぐるみ”によってはっきりとわかりますね!

こんな小さな子の落書きのようなラフ画でさえも…ぬいぐるみになると…なんだかオシャレ!

好きな色をたくさん使ってもいいんだよ!

こんなに可愛いんだもの…お姉ちゃん達も欲しくなるよね!

子供だけじゃないよ!大人だってもちろんOK!

ぬいぐるみになる手順はとっても簡単。絵を描いたら、それを写真に撮ってメールで送るだけ。たったこれだけで完了です。お値段は69ドル(約8000円)で、製作期間はアメリカ国内の場合、約8週間後には自宅に届く仕組み。なお、この『Budsies』という会社の場合、日本への発送は事前に問い合わす必要性があるようですが、同じようなサービスを行っている会社は日本にも数件ありますので、『Budsies』が日本への発送を取り扱ってないようでしたら、コチラの会社を使うのがいいかもしれません。

あらためて…子供達の表情を見ると…

どの写真の子供達も…最高の笑顔をしていませんか?

見ようによっては、単なる落書きにしか見えない絵。しかし、子供達の頭の中では、その絵は主人公であり、ヒーローやヒロインなのかもしれません。

子供の頃の思い出を写真や動画で記憶するのもいいのですが、このような形で子供の頃の思い出を残しておくのも面白いかもしれませんね!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス