1984年公開の西部劇風現代劇『ストリート・オブ・ファイヤー』は、当時の若者を大熱狂させ、『キネマ旬報』の読者投票でその年の1位になった映画です。ダイアン・レイン演じる女性ロック歌手・エレン・エイムがギャングの「ボンバーズ」に拉致され、元恋人のトム・コーディ(マイケル・バレ)が救い出します。

そんな同作の特徴は、エレンとソレルズが歌う劇中歌で、このシーンは映画史上屈指の名シーンとされています。

し、しかし!

出典 http://dengekionline.com

なんとRPGの『ファイナルファンタジーX』に登場するCGと合わせるとこれが相当良いPVになるワケなんですよ…。よくこんなにマッチすることに気付いたな、と感心せずにはいられません。

出典 YouTube

こちらはオリジナルです。映画のシーンも観ることが出来ますので、ぜひ比べてみてください。

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

のんき&ブラザーズ このユーザーの他の記事を見る

いつもニコニコ、楽しく生きているライター軍団・のんき&ブラザーズです! 日々
仕事を求め、ヒーコラしている社畜軍団です。少しでも皆さんのお役に立てればいい
なぁ、と思いながら日々生きています。夜露死苦お願いします、押忍!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス