何度も結んではほどけてしまう靴ひも。歩いてるといつの間にかほどけていて、その度にイライラしてしまうことありますよね?

でもこの結び方を覚えればそのイライラともサヨナラです。

出典 https://www.youtube.com

こちらがその結び方。その名もイアン結び。ただし、見た目は普通の蝶結びとなんら変わりません。

蝶結びと違うのはその手順にあります。それでは手順を説明していきます。

出典 https://www.youtube.com

まずは普段の蝶結びと同じように紐を交差させます。

出典 https://www.youtube.com

交差させたら、両方の紐で輪っかを作ります。

出典 https://www.youtube.com

そして作った輪っかの中で紐を交換して同時に引っ張ります。

出典 https://www.youtube.com

たったこれだけで驚くほどほどけにくい蝶結びの完成です。

頭で考えるよりも動画を見て一緒に蝶結びの練習をすれば、簡単に覚えることができます。

動画はコチラ

出典 YouTube

通常の蝶結びは片方で先に輪っかを作り、その間に紐を通すため、見た目は左右対称ですが、力の加わり方が均等でないため、動いた時の摩擦によって、徐々にほどけてしまいます。

これに対して、イアン結びは作り方が左右均等のため、力も均等に加わります。これにより、動いた時の摩擦も左右均等になるため、ズレが生じず、ほどけにくいと言うわけなんです。

慣れればすぐに覚えられるので、ぜひ試してみてくださいね♪

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス