サーバルのユリちゃんがやってきた!!!

羽村市動物公園から多摩動物公園に、サーバルのメス「ユリ」がやって来ました。2014年11月9日に1歳になったばかりのまだ若い個体です。

出典 http://www.tokyo-zoo.net

まだ1歳!!

ところで、”サーバル”って?

サーバル(英名 Serval, Serval Cat、学名 Leptailurus serval)とは、中型のネコ科の動物の一種である。「サーバル」とはスペイン語で「猟犬」を意味する。

出典 http://ja.wikipedia.org

サハラ砂漠以南のアフリカに分布。たけの高い草原や川辺の葦原、森林の沼地などに生息。

出典 http://ja.wikipedia.org

日本では高級ペットとして、平均200万円前後の値段で販売されている。、飼育にあたっては都道府県知事による危険動物の飼育許可と厳重な飼育設備が必要となる。

出典 http://ja.wikipedia.org

200万円!!!

ジャンプもできます

出典 http://ja.wikipedia.org

高さ2メートル、距離4メートル前後のジャンプも出来るんだそうです。

まだ赤ちゃんなので・・・・

なんか怖がってますね・・

サーバル舎に入ったユリは、やはり慣れない環境で落ち着かないためか、最初のうちは鉄扉のそばの隅に隠れ、顔を半分だけ出してこちらをうかがう姿が目立ちました。

出典 http://www.tokyo-zoo.net

最近やっと外に出られるようになってきました♪

本日(11/22)のツイートです!!!少しずつがんばってね!!!

「ユリ」ちゃんに会いたい!

わたしも会いに行きたいです!!

この記事を書いたユーザー

bergamasque このユーザーの他の記事を見る

30代女性フリーランス。おいしい食べ物と、アジア旅行と、お昼寝と、日曜日をこよなく愛するきまぐれライター。日々の生活の中から好奇心くすぐるネタをみつけて発信します♪
twitterID:@_bergamasque_更新情報つぶやいてます。お気軽にフォローしてね!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス