練馬にある「としまえん」といえば、水と緑の遊園地と銘打った関東圏の方ならお馴染みのレジャー施設。夏にはプールに家族や友人たちと行かれた方もいらっしゃることでしょう。

そんな「としまえん」のプールが、実はこの時期「巨大釣り堀」になっているのをご存知ですか?

出典 https://members-club.flets.com


新宿からでも20分、池袋からなら14分と都内在住の方ならそのアクセスの良さは説明不要だと思います。都内には市ヶ谷や、品川、荒川区などにも釣り堀はありますが、ここは他とは一線を画す釣り堀なのです。

出典 http://www.t-fishingarea.com

まず驚くのはその広さ。流れるプール、ナイアガラプール、波のプールだったエリアを全部釣り堀にしちゃっているんです。

出典 http://wol.nikkeibp.co.jp

そして3エリアという広大なエリアを活かして、エサ釣り以外にもルアーフィッシングや

出典 http://portal.nifty.com

釣り堀では中々楽しめない本格的な「フライフィッシング」も楽しめるのです。

出典 http://wol.nikkeibp.co.jp

釣具はレンタルもあり、ルアーやフライ、エサも販売しているので手ぶらで行っても問題無しです。

出典 http://blog.kushii.net

放流されている魚は、なんと富士山麓のきれいな水で「食用」として育てられた魚なのです。

釣った魚は利用時間によって持ち帰ることが出来る匹数に制限はありますが、併設された台所エリアでさばいて持ち帰ることが可能です。

出典 http://ameblo.jp

サイズ制限などはありますが、園内でそのまま焼いて食べることが出来る施設まであります。

出典 https://members-club.flets.com

釣れる魚はニジマスやイワナ、カワマスなど多数。片手よりも大きい大物だっています。定期的に放流しているので、いつ行っても「魚が少なくてつまらない…」なんてことがありません。

出典 http://www.t-fishingarea.com

期間は2015年の5月6日まで。平日と日曜日は7時~19時、土曜日や特定の日は7時~22時まで開園しています。

持ち帰り制限はあるものの、釣る魚の数に制限は無いので好きなだけ釣れるのも嬉しいところ。

出典 http://ameblo.jp

公式ブログでは、こんな風に釣りの成果の写真がアップされているので、大きいのを釣ると掲載されることもあるかもしれませんよ。

出典 http://www.niwanoyu.jp

料金は別ですが、隣にある天然温泉の「庭の湯」で帰りに冷えた身体を温めて帰るなんて、完全にプチ旅行を楽しむことだって出来ます。

出典 https://members-club.flets.com

釣り好きなお父様たちは、子どもをとしまえんで遊ばせている間に、釣りを楽しむなんてことも可能です。

魚達と釣り糸で対話をしながら「日常と違う時間」を過ごしてみてはいかがですか?

この記事を書いたユーザー

のんき&ブラザーズ このユーザーの他の記事を見る

いつもニコニコ、楽しく生きているライター軍団・のんき&ブラザーズです! 日々
仕事を求め、ヒーコラしている社畜軍団です。少しでも皆さんのお役に立てればいい
なぁ、と思いながら日々生きています。夜露死苦お願いします、押忍!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス