11月10日、悪性リンパ腫のため83年の生涯を閉じた俳優の高倉健さん。日本映画の黄金期を支えた役者で、生涯205本の映画に出演し「最後の映画スター」とも呼ばれた高倉さんの突然の訃報に、日本のみならず、中国など世界でも驚きと悲しみが広がりました。

今回は、そんな高倉健さんに寄せられた追悼コメントを集めましたのでご紹介したいと思います。映画で共演経験のある方のみならず、タレントやミュージシャンなど、各方面からコメントが寄せられており、高倉さんが多くの人にいかに影響を与えていたかがわかります。

志村けん

どんな言葉でも物足りない
温かい大きな手で握手して       
よろしくお願いします。

生涯1番緊張して始めてお会いした時

楽屋に   何なりとお申し付け下さい   
乙松より   綺麗な花がありました

なんと優しい心使い
有難うございました

心からご冥福を御祈り申し上げます

高倉健さん
お疲れ様でした     でも残念です
寂しいです

土屋太鳳

今日、高倉健さんがこの世を旅立たれたというニュースを知りました。とてもショックでした。
どうかいつか、共演させていただきたい、たどりつきたいと願っていた俳優さんだったからです。
そんな希望をもつのがおこがましいくらい凄いかただというのはよくよく分かっているけど、本当に憧れていました。NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」というドキュメンタリーの番組で高倉健さんが取り上げられていた時、お仕事に対する姿勢や演技に対する考え方に、ものすごく感動したんです。

「演技には心が出る」という言葉や、地元の人達の生活の様子を見て作品や役への理解を深めていく姿や作品を撮り終わったあとの喪失感とか大滝秀治さんとの共演の場面とか、綾瀬はるかさんとの会話とか、地元の中学生との楽しそうな笑顔とか・・・
高倉健さんという、もう名前を聴くだけで凄い人でも、こんなに真剣に悩んで考えていらっしゃるんだ、あがいていいんだと思って、その番組の録画は今も、自分の心が立ちどまった時に、観ています。

だから、お会いしたことは無いけど、本当にショックでした。

中川翔子

高倉健さん 
日本の宝である方 
ご冥福をお祈りいたします 

父、中川勝彦は映画海峡の新人オーディションで選ばれて出演していました 映画はずっと残る生きた証 

本当にありがたいです 

小沢仁志

そう呼ばれる人がまた逝ってしまった

高倉健さん

何度かお会いしたが思わず直立不動になってしまう

巨星が次々と消え夜空がどんどん暗くなっていく…

時代が変わっていく気がする

残された者が頑張らないと

本当に暗闇に包まれてしまう

今夜は喪に付します

合掌

中田喜子

高倉健さんが、お亡くなりになられていたのですね。
以前、自由が丘の、お寿司屋さんで、高倉さんと偶然お会いしました。
理髪師の佐藤氏(高倉さん行きつけの理髪店)が、ご案内したらしいのです。
いつも高倉さんと、ご一緒にいらした、佐藤さん、お寂しいことでしょうね。
俳優人生を全うされた
高倉健さん
尊敬致します。 合掌 

谷口紗耶香

あれは、私が12歳のとき。
この業界に入って間もない私が
3次まであった
映画「鉄道員(ぽっぽや)」
のオーディションに奇跡的に合格。
12歳の雪子役をさせていただきました。

今でも鮮明に覚えています。
子供ながらに感じた健さんの存在感。オーラ。

共演させていただいたことは私の一生の自慢です。

まだ信じられません。本当にショックです…

心からご冥福をお祈り致します。

谷口紗耶香

ダイアモンド☆ユカイ

Helloサムシング!
俺が子供の頃から男が憧れる俳優は高倉健さんだった。
映画網走番外地シリーズの「死んでもらいます」……若き健さんの爽快なブチ抜け感はロックだ!
「幸せの黄色いハンカチ」の刑務所を出所した妻への一途な男が、幸せの黄色いハンカチを見つけた時には、もう涙が止まらなかったなあ。
その後の「駅」「居酒屋兆治」「夜叉」「鉄道員(ぽっぽや)」は大好きな作品だ。

まだまだあげればキリがないが…俺はテレビドラマの「あにき」が健さんにしてはちょっと平凡な役ながら好きだったのです。今は草食系男子なんて言われてるけど、あの昭和の無口で無骨でケンカも強く弱気を助け悪と戦う男が憧れる男の代名詞。高倉健さん有り難う、御冥福を祈ります。

鈴木亮平

こんにちは。鈴木亮平です。

僕の尊敬する俳優・高倉健さんが亡くなられました。

面識はありませんでしたが、『居酒屋兆治』『幸福の黄色いハンカチ』『ブラックレイン』『昭和残侠伝』等々、影響を受けた高倉健さんの作品を上げればきりがありません。あまりにも高みにいたので目標などとはとても言えませんが、究極的には、健さんみたいな俳優になりたいと漠然と思っていました。

これまでの高倉健さんの仕事、生き様に深く尊敬・感謝するとともに、ご冥福をお祈りいたします。

北斗晶

高倉健さんの映画は、数多く拝見させて頂きましたが…幸福の黄色いハンカチで号泣し。南極物語で号泣し。八甲田山では…【天は我々を見離した。】の言葉は世間でもブームになりました。

ブラックレインも凄かったし…あげたら切りが無いほどの作品を観せて頂きましたが…全く実年齢が分からない方だったし。いつでもかっこいい。他国の方が高倉健さんを観たら、日本の男はカッコいいと思ったんじゃないかな。絶対に…

そして最後の作品になった [あなたへ]

あの映画を拝見させて貰って、死んでも尚、 愛し思ってもらえる、そんな女房になりたいと思い涙しました。妻を亡くした旦那さんの切なさにも涙しました。

改めて日本男児の無口だけど愛が深い格好良さを高倉健さんが観せてくれたと思います。1度でいいから、お会いしたかったな~。

高倉健さんのご冥福を心よりお祈りさせて頂きます。
そして…今一度、高倉健さんの映画を観たいと思います。

合掌

クリス松村

突然の哀しいニュースに驚きました。
映画俳優、高倉健さん逝去のニュース。
2014年の現在まで銀幕のスターであり続けた方です。学校の帰り道、ホテル・ニューオータニの喫茶室に行った際に、何度かお見かけしたしたのですが、その時が「高倉健」という名前を知った最初でした。

高倉健さんの残された名作の数々はもちろんですが、40年ぐらい時間を巻き戻した映画やドラマを今、見たい気持ちになっています。好きな憧れの俳優さんが、たくさんたくさんいらっしゃった時代。

そんな気持ちになるぐらい、自分にとって、昭和からのスターは偉大で輝いています。

似ている…なんて方は、いらっしゃらなくて、個性、個性、「ただ一人」の時代でした。

スターってそういう方々を指すんですよね。

その中でも高倉健さんは、映画界でも特別な「ただお一人」という方でした。自宅にある高倉健さんの残された映画(DVD)や写真集、そして歌の数々をこれからも大切に見たり聴いたりしたいと思います。

ご冥福をお祈りいたします。

戸田恵子

高倉健さん。

残念ながら、お仕事ご一緒したことはないのですが、昔ね、南麻布のガソリンスタンドでお見かけしたことがあるのです!

健さん、お一人でした、

行きつけのG.Sかと思われ、スタンドの方と和やかにお話されてました。

うわっ!街中で高倉健さんに遭遇するなんて、東京ってスゴイ!って思ったのでした。

合掌。

グレート義太夫

高倉健さんの訃報を聞く。夜叉の時はお世話になった。
殿のボーヤで着いて行ったオイラにまで、優しく接していただいて、もう緊張しっぱなしだったの覚えている。
ロケ現場の食休で健さん自ら「豚汁」をよそってらしたんだけど、皆んな並んでいいものかどうかオロオロしたよね(笑)

そして、スチール撮りの時に

「義太夫君もおいで…」

と呼んでいただいて、撮った1枚。「素敵な笑顔だよね…」

遺作となった「あなたへ」のロケの時に

「健さん、義太夫さんの体調心配されてましたよ…」

と聞いて、嬉し過ぎて泣きそうになった…。オイラごときのために、そんな細やかな気遣いをされる方なのである。

ご冥福をお祈りいたします。

池上季実子

舞台の楽屋で健さんの訃報を聞きました。
わたくしが17歳だったでしょうか、
東映の映画【冬の華】でご一緒させて頂きました。
初めて御目に掛かったとき
「なんて、スラッとした素敵な方なんだろう」と子供心に思いました。新人のわたくしに、コーヒーを差し出して下さったり、席を譲って下さったり
スタッフの方々に「池上さんを大事にしてあげて下さい」と言って下さったり。当時の東映は、それは、それは恐い、厳しい先輩方がいらっしゃる中で、健さんのその一言がどれだけ大きいものだったか・・・

多くを語ることなく、いつも、見守る様な目でいて下さったこと

あの、やさしい眼差し忘れません。自分に厳しく、現場でのスタッフへの気遣い、スタッフを始め共演者がみんな、高倉健さんファンでした。

そこから、沢山のことを学びました。

健さん、有り難う御座いました。

そして、どうぞ、、ゆっくり、お休みくださいませ。

藤原紀香

またひとり、
日本代表する
素晴らしき名優が天国に旅立たれました。。。
真のスター、高倉健さん。
私の中の健さんのイメージは、富士山です。(機内から撮りました)

健さんの映画で、たくさん感動し、たくさん泣きました。ありがとう、健さん。

Great LEGEND、とはまさにこの方のことをいうのでしょう…

高倉健さんは永遠です。

どうぞ、安らかに…。

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス