結婚生活38年を迎えた仲の良い夫婦。しかし、奥さんはいまだに後悔しているある出来事がありました。それは15年前に結婚指輪をなくしてしまったこと

当時、彼女は家中をくまなく探し、膨大な時間を費やし探したようですが、結局、結婚指輪は見つかりませんでした。そんな彼女の姿を見て、夫も奥さんを責めることはなかったそうですが、彼女はひどく落ち込んだまま…15年という年月が経っていました。

しかし…そんな悲しい話に急展開の事態が訪れます。それは15年前になくなったはずの指輪を、旦那さんが偶然見つけてしまったこと。旦那さんは喜び、子供達に連絡。そして『サプライズドッキリをしよう』となりました。

また旦那さんのアイデアで『15年ぶりに今一度プロポーズをしよう!』という話に。こうして、サプライズドッキリは決行されたのです。

出典 YouTube

何も知らない奥さんの後ろで…片膝を立て、プロポーズ姿勢になる旦那さん。

『アナタ…何してるの?』と冷たい表情…

しかし、旦那さんの右手に光る”15年前に失った結婚指輪”を見つけた奥さんは…

膝から崩れ落ち…

放心状態に。

『信じられない!どこで見つけたの!』

感極まる奥さん。まだ信じられない様子。

15年ぶりの結婚指輪を…左手の薬指に装着すると…ピッタリ!

こうしてプロポーズは大成功となりました!

結婚指輪を見た瞬間に膝から崩れた奥さん。あの姿を見れば、結婚指輪をなくしたことにどれだけ後悔があったのか一目瞭然です。旦那さんのサプライズプロポーズといい、見ていてコチラまでも幸せになる素敵な動画。本当に見つかって良かったですね。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス