やんちゃな盛りの男の子2人兄弟。ある日母親から目をつぶっているように告げられる。クッションで目隠しをした兄弟たちは、じっとしていられずに大騒ぎ。

ところが母親から、「OK、目隠しを取っていいわよ。」と言われてあるものを見た瞬間、その態度は豹変する。なんと、2か月間行方不明となっていた猫がお姉さんに抱かれているではないか。この猫は彼らが生まれる前からずっとこの家で彼らの成長をっ見守ってきた13歳になる猫である。

出典 YouTube

お姉さんに抱かれた猫を見て唖然とする兄弟たち

「信じてた!帰ってくるって信じてたんだ!」 猫にかけより、こみ上げるうれしさに涙が抑えきれない弟

兄は遠巻きにその様子をみていたのだが、やはりもうこらえきれない。思わず涙が込み上げてくる。

拭っても拭っても、涙が止まらない兄。おもわず嗚咽しはじめた。

「幸せだ。ボクは今、すごく幸せだよ。」そして猫の頭をなでる。

母親の話によると猫は近くのガソリンスタンドにいたそうで、2人の女の子たちの後をついてまわっていたのだという。

おにいさんは、弟にこうたずねた。「俺たちって女の子みたいに見える?」と。弟は直ぐさま「見えないよ!」と答えた。おにいさんはてっきり猫が自分たち兄弟と女の子たちを間違ってついていっちゃったのかな?と思ったようだ。

この日は兄弟たちによって最高にハッピーな日となったようだ。やんちゃな兄弟たちなのに、猫をなでる時だけはとてもソフトにやさしく接しているのが印象的だね。

とにかく無事に見つかってよかったよかった。この日はどっちと一緒に猫が寝るか奪い合いになっていそうだね。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス