女優・安達祐実さんが『家なき子』以来20年ぶりの映画主演にして、初の花魁役を演じた『花宵道中』。11月8日から公開された同作では、初のフルヌードでの大胆な濡れ場にも挑戦し話題に。安達さんは、芸能生活30周年を迎えてのこの意欲作に「これが30年の集大成ではなく、ひとつの区切りとして、ここからまた一歩ずつ踏み出していきたい」と新たな決意を語っていました。

そこで今回は、安達祐実さんのオフィシャルブログで描かれている映画『花宵道中』公開までの道のりをご紹介したいと思います。

プレイボーイなど、見てくださってありがとうございます!
実は私もドキドキですが、『花宵道中』頑張って撮影しましたので、応援していただけると嬉しいです!
花宵道中は豊島圭介監督。監督の名前にちなんで、セットにこんな提灯も作られてました。スタッフさんたちの愛です(^.^)
モントリオール映画祭への出品も決まり、公開に向けてますます頑張ります!

先日、11月に公開になる主演映画『花宵道中』のヒット祈願で吉原神社に行って来ました!
すごく素敵なお着物を用意していただいて、私はやっぱりお着物が好きだな~、と思いました。
帯に入っている模様は、全部ビーズで刺繍してあるんです(≧∇≦)
そして取材も沢山受けましたよ~。

映画『花宵道中』のキャンペーンで、名古屋と大阪に行って来ました!こちらは名古屋。

一緒に写っているのは、『花宵道中』の豊島圭介監督。
沢山の媒体の方々に取材をしていただいて、記者の方々に話をしているうちに、私もこの映画への自分の思いや撮影時の様子などを改めて思い出したり考えたりすることが出来て、この映画で演じた朝霧という女性に、ますます愛着が湧きました。

23日、東京国際映画祭のレッドカーペットを花魁姿で歩きました~*\(^o^)/*
すっごくエキサイティングで幸せな瞬間でした!
あとは、映画が出来るだけ沢山の人に観ていただける作品になるのを祈るばかり。
27日の国内初上映&舞台挨拶もお待ちしてます!

昨日、東京国際映画祭で『花宵道中』の舞台挨拶に登壇しました!
初めて一般のお客様に観ていただくということで、監督も出演者も緊張(*_*)
予想以上にお客様がいっぱいで嬉しかったです!
どんな反応があるか不安もありますが、いよいよだなぁ....と実感。やはり作ったからには沢山の方々に観て頂きたい、と思います。

今日から『花宵道中』が公開します!
これから初日舞台挨拶に行ってきまーす!

京成ローザ10にお越し頂いた皆様、
ありがとうございました!
20年ぶりに主演させて頂いた映画の公開初日!
今日はブログもたくさんアップしま~す♡

テアトル新宿にお越し頂いた皆様、
ありがとうございました!
ドレス変えてみました♡
これからTOHOシネマズ川崎に移動しま~す!

これから、本日最後の舞台挨拶です!
豊島監督と♡

TOHOシネマズ川崎にお越し頂いた皆様、ありがとうございました!
そして、全国で映画を観て頂いた皆様、本当にありがとうございました!
初日を迎えて、沢山の方々に足を運んで頂いて、ものすっごく嬉しかったです!
でも、映画っていうのはここからが始まりなんだよなぁ...と思うとドキドキやハラハラはまだしばらく続きそうです(*_*)
今回『花宵道中』で20年ぶりの主演映画というチャンスを頂いたのですから、今後もっともっと俳優として邁進していきたいと思います!

皆さん、これからも安達祐実を宜しくお願いします\(^o^)/

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス