Amazon Echo

出典 http://uncrate.com

Amazonが、音声アシスタント付きのスピーカーの販売を開始しました。常設型のがジェットで、スマートフォンなどを起動しなくても、合言葉を発するだけで起動して、なんでも答えてくれたり、買い物リストを作成してくれたりします。合言葉は“Alexa”。アップルの音声アシスタントが「Siri(シリ)」なら、Amazonの音声アシスタントは「Alexa(アレキサ)」ということですね。

音声アシスタントと聞いて思いつくだいたいのことは対応可能で、音楽を流し始めたり、単語のスペルを教えてくれたり、天気を知らせたり、TODOリストを管理してくれたり、目覚まし時計になってくれたり、カレンダーに予定を追加することだってやってくれます。

価格は199ドルで、プライム会員は期間限定で99ドル。ただし、注文するためにはAmazon社からの招待が必要となっており、現状は購入できる人が限られているようです。サイト内からインビテーションのリクエストができるようになっています。

出典 YouTube

Alexaがまるで家族の一員のようですね。

音声アシスタント自体は、そんなに新しいものではないですが、これをスマートフォンではなく、家電に取り込んだところが、モノのインターネット(Internet of Things)時代を見据えたAmazonらしいやり方ではないでしょうか。

それにしても、音声のみでショッピングができるようになるって凄いことですよね。。「ワンクリック」ショッピングではなく、これからAmazonは「ノークリック」ショッピングを提供できるということですね。素晴らしい。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス