アシカショーを初めとして水族館で人気のアシカ。やはりその魅力は愛くるしい表情と、その芸達者ぶりではないでしょうか?また、他の動物に比べ、なんにでも興味津々で、特に人懐っこいということなのですが…

人懐っこいってレベルじゃない”アシカ”あらわる!

水族館ならまだしも、自然界のアシカが、これほどまでに人間との垣根を超えてくるとは…飼育に携わっている方々も思わず目を疑うような驚愕の動画…ではご覧下さい!

出典 YouTube

まっ、マジか!?

『ウゥゥ!ウゥゥ!』と突然現れるアシカ。その声はまるで『へい!きたよ!』って言ってるかのよう。

もの凄いスピードで進んでいるのに…『早くあけて!』と余裕の表情!?

優しい船員が船の扉を開けると…

待ってましたと言わんばかりに乗り込むアシカ。

『さっき釣ってたよね?』って感じで、お目当ての魚をゲット!

『ありがとう!じゃあね!』

と言ったのかどうかは不明ですが、ご満悦の表情で海に帰っていくアシカ。

『マジかよ…アイツすげぇな・・・』

もはや笑うしかない船員。

どこの地域で撮影されたのか不明ですが、水族館や動物園でしばしばアシカショーを演じるのは主にカリフォルニアアシカであるようなので、この人懐っこさをみるに、おそらくカリフォルニアアシカで間違いないでしょう。

アシカのレベルを超えた人懐っこさと、驚異の遊泳能力。これからは水族館でのアシカを見る目…大きく変わりそうです。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス