すっかり涼しくなり、さつまいもの美味しい季節がやってきましたね。さつまいもを使ったレシピを検索していたところ、あまりに衝撃的なレシピに遭遇したのでご紹介したいと思います。

栄養豊富で美味しいむらさきいもから、あんなものができあがるなんて…

出典 http://www.jiko-kai.org

紫いもは青紫色のアントシアニンを豊富に含んでいるさつまいもの一種です。紫いもにはアントシアニンに加え、さつまいも本来の成分であるビタミンCやビタミンE、β-カロテン、食物繊維などの成分が豊富に含まれており、健康に幅広く働きかけます。

出典 http://www.wakasanohimitsu.jp

紫色ですらない物体。果たして本当にこれは食べ物なのか…

出典 http://cookpad.com

レシピサイト「クックパッド」に投稿された問題の写真がコチラ。まったくお菓子には見えず、花を活けるときに土台にするアレに似てます。

出典 http://store.shopping.yahoo.co.jp

花を活けるときに土台にするアレ。「オアシス」って名前だそうです。そっくりですね!

健康志向で、米粉と紫芋パウダーとアルカリイオン水で蒸しケーキにしたら、とんでもないものが生成されてしまいました。
この時の蒸しケーキは適当に作ったものなので、材料の配分はわかりません。
これから紫芋を使う人への注意喚起の為にアップしました。

出典 http://cookpad.com

制作者コメントがコチラ。市販の紫芋パウダーに、浄水器のアルカリイオン水を使用したとのこと。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」 もヤバい

もはやケーキなどではなくカビの生えた何か…

出典 http://cookpad.com

完全に「カビに蝕まれた何か」といった見た目ですが、同じくこちらもケーキとのこと。
青やピンクのあざやかな斑点がまたカビらしさを演出していますね!

あの名作アニメの〝王蟲〟をリアルに再現…

出典 http://cookpad.com

こちらは毒々しい色をうまく利用して、あの〝王蟲〟を再現した作品。リアルすぎて、食卓に登場したら後ずさりしてしまいそうです。

食欲減退!鮮やかすぎるブルー

出典 http://cookpad.com

「うまく色が変わらなかったので、重曹を入れたら変わりすぎました!」と作者コメント。美味しそうに割れているのに鮮やかすぎるブルーのせいでまったく食欲が湧きません。

なぜこんなことが起こってしまうのか?

むらさきいもの成分がアルカリ性の水に反応した結果

出典 http://www.chuden.co.jp

紫キャベツに含まれる色素「アントシアニン」はアルカリ性に反応すると緑色に変化する性質を持っているそう。こちらは紫キャベツでの実験ですが、むらさきいもにもアントシアニンが含まれているので、同じく緑色になったと考えられます。

いかがでしたか?なかなか食べるのに勇気が必要になりそうなお菓子ですが、ドッキリなどにはぴったりですね。誰かをびっくりさせたいときに、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたユーザー

シノヅカヨーコ このユーザーの他の記事を見る

家事が嫌いなぐうたら主婦。25年2月生まれのムスメと夫の三人暮らし。 育児、暮らしにまつわるネタを中心にライター業をしています。お酒とチョコレートが大好き。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス