ブランド総合研究所が2006年より調査を開始した、都道府県魅力度ランキングで過去に4度も最下位となった、魅力度最下位の常連・茨城県。その茨城県が、魅力がないことを全面に押し出した自虐PR動画を制作していたのをご存知ですか?

動画にはピース・綾部さん、渡辺直美さん、磯山さやかさん、アントキの猪木さんなど、茨城出身のタレントが出演。「なめんなよ♡いばらき県」というメッセージ込められた思いを伝えています。

出典 https://www.youtube.com

この動画はいばらき宣伝隊長に就任した、ピース・綾部さんのスピーチから始まります。茨城県をPRするために熱くスピーチをする綾部さん。

出典 https://www.youtube.com

しかし、誰もスピーチに興味を持ってもらえず綾部さんは自信を無くしてしまいます。そして動画は綾部さんの回想シーンに移ります。

出典 https://www.youtube.com

気になる女性に出身地を聞かれ、

出典 https://www.youtube.com

「茨城県です」と伝えると、

出典 https://www.youtube.com

女性は「茨城県」ってどこにあるの?日本なの?と戸惑い、

出典 https://www.youtube.com

そして急に態度を変え、綾部さんから遠ざかろうとします。

出典 https://www.youtube.com

そして回想シーンが終わり、綾部さんは「どうすれば茨城県に興味を持ってもらえるか」と頭を悩ませてしまいます。

出典 https://www.youtube.com

すると男性からとあるアドバイスを貰い、綾部さんは「茨城県に対する自分の素直な気持ち」をそのまま伝えようと決意しました。さて、次のPRは無事成功するのでしょうか?

自虐混じりのPRですが、後半になるにつれて不思議と茨城県が気になっていくと共に、感動さえ覚えるこの動画。

茨城県出身の方もそうでない方もぜひ一度ご覧下さい。

出典 YouTube

先日発表された2014年の魅力度ランキングでも最下位となり、これで2年連続の最下位となってしまいましたが、一方で茨城県の出身者による県の愛着度は前年よりも高くなっているとのことでした。

こうした地道なPRで徐々に茨城県の魅力が伝わっているのかもしれませんね。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス