こんにちは。イケダハヤトです。

むむ。時代はSIMフリーなのですか。

現在の携帯料金を確認してみた

なんかろくに計算していなかったので、携帯代金を見直してみました。うちは一括でiPhone5s 16GBを購入したので、恐らく、掛かっているので純粋に通信費のみです。

下取りプログラムを使ったので、確か端末は5万円くらいでした。現在のところ、通信料は概ね5,000円程度のようです。

内訳も見てみましょう。通話料が毎月150円くらい掛かっているだけで、あとはほぼデータ通信のようです。しかしわかりにくい。Apple Care(Appleサービス)も強制加入だから入りましたけど、これは要らないよなぁ。

噂のSIMフリーキャリア「IIJmio」

そこで早速、佐々木俊尚さんも検討しているというIIJmioの利用料金を調べてみました。

なんと、最安のプランだと、通信料1GB(10月1日から2GBに増量)で月額972円となっています。やっすい。ぼくはまったく電話は使わないのでこっちでOKですね。2GBは少ないですが、WiMAXも契約しているのでこちらを中心にすれば何とかなると思います。

通話もしたい場合は月額1,728円からとなります。

…これらに加えて色々オプション料金が掛かると思いきや、なんとシンプル、通信料は上記でOKとのこと。プラスで掛かるものといえば、初期手数料が3,240円だけです。このシンプルさだけで乗り換えを検討するレベル。

iPhone6を購入し、2年使う前提でauと比較計算

さて、「iPhone5s 16GBを下取りしてiPhone6 16GBを購入し、2年使用する」ことを前提で、端末の料金も含めて計算してみます。とりあえず今使っているauで比較してみました。

料金シミュレーターを使ったところ、月額6,333円になりました。2年間の総額は151,992円ですね。5sの下取りで31,000円分のポイント付いてますが、それでもけっこう掛かるんだなぁ…。

で、気になるIIJmioの場合は、

・端末料金:73,224円(iPhone6 16GB)
・2年分の通信料:972円×24ヶ月=23,328円
・初期手数料:3,240円

ということで、合計99,792円になりました。2年間の利用で、auとは52,200円の価格差になりますね。SIMフリーはかなり安いことがわかります。通信容量4GBのSIMにした場合は、2年間で115,862円。うーん、いいじゃないですか。

ただし、これは通話機能がないSIMを利用した場合の話です。通話をしたい場合は月額料金が1,728円になるので、2年間の総額は117,936円となります。こちらだと差額は34,056円。それでも安い!

古いiPhone5sをどこかに売れば、さらに安くなる

使わなくなったiPhone5sをどこかに売れば実費はさらに抑えられそうです。「iPhone買取のダイワン」あたりだと、状態がそれほど良くなくても20,000円以上で買い取ってくれるみたいです。

だとすると、また一段と安くなりまして、auとの差額は2年間で最大で70,000円近くなる可能性があります。

うーん、これひょっとしてさっさと買い替えた方がいいんじゃないか…?夫婦だと2年で15万円近く変わるわけですからね。少なくとも、来年出るであろうiPhone6sは夫婦でIIJmioに移行しようと思います。すごいですね、格安SIM。

なお、分割料金が残っているなど、個々人の状況によって差額の度合いは変わってくると思いますので、気になる方はぜひ一度調べてみてください(各社の料金シミュレーターを使うと楽です)。

かなり安くなることに驚くと思います。計算ミスじゃないか何度も確認してますが、これ間違ってないようなんですよ(もし間違ってたら連絡ください)。

これからは3大キャリアを使う人も減っていくのでしょうね。わかりやすいサービスが広がっていくのはよいことだと思います。ホント、auの料金は複雑すぎてぼくでも付いていけないレベルですから…。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス