2015年に主演映画『極道大戦争』の公開が控えている俳優の市原隼人さんが、かねてより交際していたモデルの向山志穂さんと入籍したことを所属事務所を通じて発表しました。その後、2人は改めてブログで入籍を報告。

この度、私事ではございますが、入籍しました事を慎んでご報告致します。

約15年間、皆様に楽しんで頂ける事を願い役者を続けてこれたのは、支えてくださるファンの皆様、信頼し様々な作品を共に作り続けてくださる皆様、代わりのない刺激をくださる今の瞬間までに出会った全ての方々があっての事です。心から感謝しております。
さらに、何時も応援して下さる方々へ、報道から先にファンの皆様に伝わる形となり誠に申し訳ございません。皆様に頂いた一日一日を大切に、初心を忘れず様々な現場に真摯に向き合い成長して行ける様、精進してまいります。

これからも宜しくお願い致します。

この度、私、向山志穂はかねてからお付き合いさせていただいていた市原隼人さんと入籍いたしました。
皆様へご報告が遅くなり申し訳ございません。
そして、今二人の間には新しい命を授かっています。
新しい家族ができる喜びと同時に妻、母になる責任をかみしめています。
いつまでも初心の気持ちを忘れず、笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います。

向山さんのブログでは入籍の報告と同時に「今二人の間には新しい命を授かっています。」と、妊娠していることも明かし、母親になる感慨を綴っています。

今回は、入籍を発表した市原隼人さんがブログで公開している"男気溢れる"ファッションをご紹介いたします。日頃からトレーニングをしている市原さん、タンクトップや革ジャンなど着こなしの難しい無骨な服でも様になっていて、ワイルドな男の色気が漂っています。

黒コート+黒パンツでシックに。

毎度のアクションチームとのトレーニング
↑↓何かアクロバットな技をしようとしてます
上手くカメラが撮れないみたいでスミマセン(;^ω^A
朝は…やっぱり身体が眠くカチカチ(笑)
自宅に戻り下駄を脱ぎそのままソファでダウン。ドアを開け10秒…電池切れ

白のニットが夜の街に映えます。

本日、日本ジュエリーベストドレッサー賞を受賞致しました。
この賞を頂けたのも“役者”を続けられているからだと思っております。
決して1人で約15年もの道のりを越えきたわけではありません。
数え切れない周りの支えに助けられ今もこうして“役者”を続けられこの道を愛せる様になりました。今まで出会った全ての方々に感謝し、頂いた賞に恥じることなく、人生を学びの舞台とし、生涯、役者や表現の道を精進する事を胸に、ありがたく賞を頂きます。
全ての宝石業界にダイヤの様な硬い輝きと素敵な未来がある事を心より願っております…。素敵な時間をありがとうございました。

レザーのハットがオシャレですね。

今年はNEW YORKで始まりました。
賑やかなネオンと看板に囲まれたタイムズスクエアで初日に真っ先に向かったのは“ブロードウェイミュージカル”
もう大興奮です♪
こんなに楽しみに見に行けて、期待をはるかに上回る舞台を見に行けるのはNYだけかもしれません。演出、役者に装飾、美術や照明、共に作品の世界観に一気に吸い込まれる華やかなアートの上でついつい笑みがこぼれます。

「男は背中で語る」とは正にこのことです。

『~Never Give Up on the Future~
東北大震災から3年目の被災した子供たちへ』

本日、YB AfraidとRichard Mille JAPANのコラボレーション、チャリティイベントに参加させて頂きました。

3年前の3月11日に涙した事は、生涯忘れられません。人と人との絆や相手を思いやる気持ちを深く感じました。
僕はその気持ちを継続して持ち、繋げる事が大切だと信じ、このチャリティイベントに参加し
『ROOKIES~卒業~』のマウンドでボールを持ち涙したユニフォームを出品致しました。

ボーダーのニットがコーデにアクセントをプラス。

最近時間が空けば“こいつ”に心を奪われ…
エンジンを磨き…ひたすら磨き…。
何とか一区切りつき、少し満足。エンジンも喜んでこのまま走り出しそうです(笑)
なんてそんな事ありませんね(;^_^A
久しぶりに外食ディナー。

黒Tシャツでディナーへ。渋いですね。

新たな挑戦をしに…
タイにいます。
“活気が半端じゃない”
…そして、穏やか……。
新たな挑戦が出来る場所がある事に感謝し、映像や現場で返せる様まずはひたすら歩き現地の空気を身体に染み込ませています。

タンクトップ1枚でタイの街を歩く市原さん。トレーニングで体が絞られていることがわかりますね。

久々に青山のアジトに寄り、アクションを使って魅せる作品の事に触れ…
『来年には身体を戻さないとな』と、しみじみ。
車の中では矢沢永吉さんの『止まらない』がヘビロテで流れてる。
キャロルや初期のCOOLSの時代、皆きれてたなぁ。今も変わらないが♪

ハット+コートで渋くキメて大人なスタイル。

久々にゆっくりした一日に☆
BROZERS’のハンバーガーが食べたくなりお店に足を運び…銀座を散歩し♪
クッションをGET
寒い…(笑)この時期の花粉も顔を出し始めたらしく、季節の変わり目にお身体をお大事に☆

ノルディック柄のニットジャケットで外出したものの、10月の東京には寒かったようです。

仲間の舞台を観に劇場へ☆
差し入れを選んで…いざ、胸が躍る気持ちを心に♪
表現した演出、美術、役者の舞台を前にする人の感性に触れる機会がある場を本当に愛してる☆
全ての表現者の皆様に心よりrespect
どれだけ力を頂ける事か☆

レザーハットとジャケットのスタイル、オーラが出ています。

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス