7年総額160億円を超える契約でヤンキースに入団し注目を集めた田中将大投手。今シーズンを13勝5敗、防御率2.77の成績で終えました。

そこで今回は、田中将大投手の1年を、彼のブログとともに振り返ってみましょう。

ヤンキースと合意

このたび、ニューヨーク・ヤンキースと基本合意することができました。
自分の夢を尊重し、新たなステージでプレーすることを認めてくださった球団、関係者の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。
そして入団以来、どんな時も温かい声援を送ってくださったファンの皆様、
これまで本当にありがとうございました。
皆さまの声援は、マウンド上で本当に力を与えてくれました。

新ポスティングシステムで大リーグへの移籍を目指していた田中投手。7年で160億を超えるという破格の契約でした。

初の実戦登板

一昨日、こちらに来てから初めての実戦登板でした。
2イニングを投げて無失点。
投球内容も全球種を投げ、まずまずでした。
あと、周りの方々からは普段通り落ち着いて投げていたねと言われたのですが、1イニング目はやはり多少緊張しましたね。。笑
2イニング目はいつも通り投げることが出来たと思いますが。

メジャー初登板初勝利

一昨日、今シーズン初登板でした。
序盤はなかなかリズムに乗れなかったのですが、味方の援護、守備にも助けられてなんとか修正することが出来ました。
MLBでの初勝利!まず第一歩。。
次の登板は本拠地ニューヨークでの登板になります。

注目を浴びていたメジャー初登板ですが、試合をしっかりと作り勝利。この試合で日米通算100勝を達成しました。

メジャー初完封

水曜日のシティフィールドでのメッツに登板してきました。
9回無失点で今シーズン6勝目を挙げることができました。
初完投・初完封・初ヒットがありました。
それを伝統のあるサブウェイシリーズで記録出来たことを嬉しく思います!
また次回登板に向けてしっかりと調整していきます。

5月にはメジャー初完封を挙げました。

月間MVPを受賞

5月の月間MVPを受賞することができました。
他にも投手はたくさんいるので、自分が⁉︎という感じでした。。
チームの皆さん、応援してくださる皆さんに感謝です。
ありがとうございます!
今後もまたこの賞を頂けるような投球をたくさんしていきたいと思います。

通算10勝目

水曜日にシアトルでのマリナーズ戦に登板してきました。
9回2失点で今シーズン10勝目を挙げることができました!
最終回にホームランを打たれてしまったことは、相当悔しかったですが最後まで何とか投げきれました。
次回登板に向けての調整をしっかりとやっていきます‼︎
今日からはオークランドでのアスレチックス戦です。

2ケタ勝利を6月に達成。

オールスター選出

昨日発表されましたが。。
MLBオールスターゲームへの出場が決定しました!
選手間投票での選出ということで、同じ選手から評価されるというのは、やはりとても嬉しいものです‼︎
こういうトップ選手が集まる機会はなかなかないので、雰囲気を思いっきり楽しみたいですね‼︎
今日からはクリーブランドでのインディアンスとの4連戦です。

好成績が認められ、選手間の投票でオールスターに選出。

右ひじ靭帯部分断裂で戦列離脱

このような形でチームを離れることになり、チームメイト、そしてファンの皆様には大変申し訳なく思っております。
 
球団からの発表の通り、これから数週間のリハビリに入りますが、これも長い野球人生の一部であると受け止めています。
 
選手としてプレーを続けている以上、故障するリスクは常にあります。

ここまで12勝を挙げて順調だった田中投手ですが、7月に右ひじ部分断裂と言う大怪我を負ってしまいました。

約2ヶ月ぶりに復帰

明日のヤンキースタジアムでのブルージェイズ戦に登板します。
まずは、ケガをしてからも変わらずサポートをしてくださった周りの方々に感謝しております。ありがとうございます!
約2ヶ月ぶりの登板で色々と確認しなければいけないこともありますが、チームに勝利を持ってこられるように投げたいと思います!
明日もたくさんの応援よろしくお願いします‼︎

最悪の場合手術という大怪我でしたが、手術回避という手段を選択。それが功を奏し、無事に試合に投げられるまでに回復しました。

復帰後初勝利

昨日、ヤンキースタジアムでのブルージェイズ戦に登板してきました。
5回1/3を投げて1失点で今シーズン13勝目を挙げることができました!
久しぶりの登板になりましたが、制球もそこそこまとまっていて良かったと思います。
スタジアム全体からたくさんの声援を送っていただけて、とても嬉しかったです(^^)
そして1日経ちましたが、肘の状態などは良好です。

復帰戦を勝利で飾った田中投手。この時はファンもほっと胸を撫で下ろしたことでしょう。

シーズン最後の登板

フェンウェイ・パークでのレッドソックス戦に登板してきました。
1回2/3を投げて7失点で今シーズン5敗目を喫してしまいました。
シーズン最後の登板ということだったので良い形で終わりたかったのですが、なかなか簡単にはいきませんね。この結果を受けて肘のことをまた心配されてしまいました。。

肘の状態は大丈夫です!ただ単に僕の実力、技術不足!

課題はまだまだ山積み。1番は健康でいること

健康でなければマウンドにも上がれませんし、練習も満足に出来ません。

オフシーズンにまたしっかりと鍛え直したいと思います。

シーズン最後の登板は過去最多失点・最短KOと言う結果になってしまった田中投手。気になるところは肘の状態ですが、「大丈夫です」とのことで、ファンにとっては一安心。また来年、強打者たちを牛耳る姿を見られることを期待しましょう。

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス