横浜市中区新港にある「カップヌードルミュージアム」。こちらでは、インスタント麺を開発した創業者・安藤百福氏に関するものや、同社の商品の歴史など、日清食品のインスタント麺にまつわる数々の展示を見ることができます。

なかでも目玉は世界でひとつだけのオリジナル「マイカップヌードル」を作ることができる工房「マイカップヌードルファクトリー」です。夢だった「肉だらけカップヌードル」等も作ることができるんです。

マイカップヌードルファクトリー

世界でひとつだけのオリジナル「カップヌードル」を作ることができる工房。自分でデザインしたカップに、4種類の中からお好みのスープと、12種類の具材 の中から4つのトッピングを選べます。味の組み合わせは、合計5,460通り。「逆転の発想」の大切さを楽しみながら体感してください。

出典 http://www.cupnoodles-museum.jp

・1回300円
・体験するには「整理券」または「利用券つき入館券」が必要
・カップには専用ペンでオリジナルのデザインを描くことが可能

オリジナルカップ

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

このようにオリジナルのデザインを描いて世界に1つだけのマイカップヌードルを作っていきます。

出典 http://ameblo.jp

誕生日プレゼントにも良さそうですね。

スープと具材はこちらからチョイス

出典 http://daipologue.blog.fc2.com

右下の期間限定は定期的に変わり、2014年9月は「貝柱」となっています。

スープは1つ、トッピングは4つ選べます

出典 http://www.museum.or.jp

バランス良く入れるもよし、偏って入れるも良しです。

通常のカップヌードル

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

エビ、コロ・チャー、ネギ、タマゴが入っているオーソドックスなカップヌードルです。

マイカップヌードル

出典 http://blog.livedoor.jp

エビ×4のマイカップヌードルはエビの存在感が圧倒的すぎます。

出典 http://ameblo.jp

「ひよこちゃんナルト×4」にすると普段はかわいいひよこちゃんが少し怖いです。何事もやり過ぎはよくないということですね。

出典 http://ameblo.jp

「チェダーチーズ×4」のカップヌードルも美味しいんでしょうけど...ちょっと重そうです...

出典 http://blog.livedoor.jp

「コロ・チャー×4」は少し憧れますが、やはり全部同じトッピングにするのは見栄え的にやめたほうが良さそうです。笑

出典 http://www.kita-colle.com

左はコロ・チャー×3+ネギで右がカレー味にひよこちゃんナルト+ガーリックチップ+エビ+チェダーチーズです。これくらいのバランスだと見た目も綺麗そうですね。

出典 http://photozou.jp

こちらはカレー味にコロ・チャー+コーン+チェダーチーズ+ガーリックチップです。カレーにコーンという組み合わせはあまりないので気になります。

持ち返りはオリジナル袋で

出典 http://fraisesdesbois.blog.fc2.com

持ち帰りの際は空気をパンパンに入れた袋に入れてもらえます。世界に一つだけのカップヌードル、一度食べてみたいですね。

ちなみに、大阪府池田市の「インスタントラーメン発明記念館」でも、同様の「マイカップヌードル」を作ることができますので、関西にお住まいの方はこちらがオススメです。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス