今回ご紹介するのは「フィンガーペイント」と呼ばれる、手と指を使った至高のアート作品。

この作品はRay Masseyさんの作品で、ボディペイントが身体全身をアートキャンバスにするものであれば、こちらのフィンガーペイントは指と手を活かして不思議な世界観を表現したもの。今回はそんなRay Masseyの作品をいくつかご紹介いたします。

1. サッカー

出典 http://www.raymassey.com

見事にスパイクまで表現されています。2つの手ではなく、1つの手で2人の選手が描かれています。

2. バナナ

出典 http://www.raymassey.com

逆にこちらは2つの手を交差させて1つのバナナを表現しています。

3. 城壁

出典 http://www.raymassey.com

こちらは古城の城壁のような作品に腕の毛が見事に活かされています。

4. ペン立て

出典 http://www.raymassey.com

こちらはペン立てですね。2つの手を駆使して様々な文房具を表現しています。

5. 万年筆

出典 http://www.raymassey.com

こちらは一見作品だと気づかない人もいますが、ペンに見えるのは人差し指です。つめ先をペン先に見立て、見事に表現しています。

6. 陸上選手

出典 http://blog.the-dot.co.uk

こちらは一見、コミカルに見える作品ですが、手の甲のシワが見事に選手の身体の筋肉質な隆起を表現しています。

7. ベッド

出典 http://www.theaustralian.com.au

フィンガーペイントアーティストRay Masseyは、角度を変えてみることの驚きを気づかせてくれます。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス