本格的な料理を作りたいけれど、なかなか時間が無い。今回はそんな方にオススメの、「炊飯器できる簡単本格レシピ」をいくつかご紹介したいと思います。

1. ローストビーフ

出典 http://www.hotelokura.co.jp

材料

牛モモ肉ブロック 500g / 塩・胡椒 適量 / サラダ油 適量 / ソース(赤ワイン 50cc / 湯 50cc / コンソメスープの素 小さじ1/2 / 醤油 小さじ2 / 砂糖 小さじ1 / 塩・胡椒 少量)

出典 http://news.mynavi.jp

1. ブロック肉に塩胡椒を振り掛け、すり込む。フライパンに油を入れて火にかけ、ブロック肉を入れる。全体に焼き色がつくよう焼いていく。このフライパンはソースづくりに使うので、洗わずにこのまま置いておく。

2. 1のブロック肉が冷めたらジップロックなどの袋に入れて空気を抜いて封をする。炊飯釜に60℃の湯を注ぎ、2を入れる。浮かないように、落し蓋などをかぶせる。

3. 炊飯釜にセットし、保温で時間をおく。20分でレアな状態、30分でちょうど良い仕上がりになる。

4. 炊飯器から袋に入れたブロック肉を取り出し、冷めたらスライスする。

5. ソースをつくる。1のフライパンに赤ワイン、湯にコンソメスープの素を入れて溶かしたものを入れ、火にかける。ヘラなどでフライパンについた油などをこそげる。醤油、砂糖を加えて煮詰め、塩胡椒で味を調えたら完成。

出典 http://news.mynavi.jp

2. パエリア

出典 http://www.atpress.ne.jp

材料(2人前)

米(研いでいないもの)2合 / 水 300ml / えび 80g / 鶏肉 100g / いか 50g / あさり(塩抜き済) 100g / 赤パプリカ 1個 / たまねぎ 1/2個 / にんにく 2片 / バター 20g / サフラン 0.15g / ローリエ 1枚 / 白ワイン 大さじ4 / オリーブオイル 大さじ2 / コンソメ 大さじ2

出典 http://nanapi.jp

1. フライパンに油をひき、みじん切りにしたニンニクを炒めます。さらに、フライパンにパプリカとタマネギを入れて炒めます。炒めたら、フライパンからあげておきます。

2. フライパンで、あさりをバターで炒めます。炒めたら、フライパンからあげておきます。

3. フライパンで、えび、いか、鶏肉をバターで炒めます。

4. 炊飯器に米、水300ml、サフラン、ローリエ、白ワイン、オリーブオイル、固形コンソメ、炒めた全ての具材を入れます。あとは、炊くだけで完成です。

出典 http://nanapi.jp

3. ロールキャベツ

出典 http://harikiwi.blog28.fc2.com

材料(5.5合炊きの炊飯器1台分)

豚挽肉 400g / 玉ネギ 1/2個 / キャベツの葉(大きいもの) 9枚 / カットトマト缶 1缶 / 塩 小さじ1/3 / 胡椒 適量 / ナツメグ 小さじ1/3 / ドライバジル 小さじ1/3 / 水1/4カップ / 固形コンソメスープ 1個

出典 http://news.mynavi.jp

1. ボウルに豚挽肉、みじん切りにしておいた玉ネギ、塩、胡椒、ナツメグ、ドライバジルを入れ、手で粘り気が出るまでよく混ぜる。

2. 炊飯器の内釜にキャベツの葉3枚を敷き詰め、その上に1の半量をのせる。

3. 2の上にさらにキャベツの葉3枚を重ね、1の残りをのせ、その上に残りのキャベツの葉3枚をフタをするようにかぶせる。   

4. 3にカットトマトを缶汁ごと入れ、水と固形コンソメスープを加えて炊飯ボタンを押す。

5. キャベツに火が通ってクタクタになったら完成。火が通っていないようなら再度炊飯ボタンを押して再加熱する。フライ返しなどですくって釜から取り出し、盛り付ける。

出典 http://news.mynavi.jp

4. かに玉

出典 http://r.gnavi.co.jp

材料

(かに玉)卵 6個 / カニカマ 100g / ゆでたけのこ 100g / ねぎ 1/2本 / にら 1/3ワ / しいたけ 2枚 / ベーコンスライス 1枚 / 水 200cc / だしの素 小さじ1/2 / みりん 大さじ1 / 酒 大さじ1 / 醤油 小さじ1 / 塩 少々(2本指で1つまみ)/ ごま油内釜用 少々 

(甘酢あん)水 200cc / だしの素 小さじ1/2 / 酒 大さじ1 / 酢 大さじ1と1/2 / 醤油 小さじ2 / トマトケチャップ 小さじ2 / 砂糖 大さじ1 / 塩 1つまみ / 水溶き片栗粉 適量 / ごま油 小さじ1

出典 http://allabout.co.jp

1. 竹の子は細切り、椎茸は軸を外して薄切り、長ネギは斜めに薄切り、ニラは3cmに切る。ベーコンは1cm幅に切る。カニカマは手で大まかに裂く。

2. みりんと酒を耐熱容器に入れ、電子レンジで20秒ほど加熱し、ダシの素を加えて溶かし、水とあわせる。

3. ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし、2と1を加えて混ぜる。内釜にごま油を薄くぬってベーコンを散らす。その上に3を流し入れる。

4. 具が片寄らないようにならす。炊飯器の高速炊き(または普通炊き、早炊き)で炊く。

5. スイッチが切れたら蓋を開けて確認する。

6. 炊き上がったかに玉の上に小皿をのせて手で押さえ、逆さにして受け止め、盛り付け皿に移す。

出典 http://allabout.co.jp

5. ピザ

出典 http://kanizo.blogspot.jp

材料(5.5合炊きの炊飯器 2枚分)

(生地)強力粉 200g / 砂糖 大さじ1 / ドライイースト 大さじ1/2 / 塩 小さじ1/2 / オリーブオイル 大さじ2 / ぬるま湯 130ml

(トッピング 1枚分)ピザ用ソース 大さじ2 / ツナ缶 40g(小1/2缶) / サラダほうれん草 適量 / ピザ用チーズ 適量 / 粗びき黒コショウ 適量

出典 http://news.mynavi.jp

1. 生地の材料(オリーブオイルとぬるま湯以外)をボウルに入れて、へらでさっくりと混ぜる。混ぜ終わったらオリーブオイルを入れ、ぬるま湯を少しずつ加えながら生地をこねる。しっかりこねたら生地を2等分にし、炊飯器に入る程度の大きさに手で円形にひきのばす。

2. 炊飯釜の底にオーブン用シートを敷く。その上に1を手で押しつけながらのせる。

3. 生地の上にピザ用ソースを塗り、ツナ、食べやすい大きさにちぎったサラダほうれん草、ピザ用チーズの順番でトッピングの材料をのせ、炊飯ボタンを押す。炊飯が完了したらオーブン用シートごとピザを皿に移し、粗びき黒コショウをふる。

出典 http://news.mynavi.jp

6. 肉じゃが

出典 http://www.chefgohan.com

材料

じゃがいも 3個 / 牛肉 190g / たまねぎ 1個 / にんじん 1本 / こんにゃく 1/2枚 / 酒大さじ 2 / 砂糖 大さじ2.5 / 水 大さじ3 / 醤油 大さじ3 / だし 小さじ1/2(顆粒) / みりん 大さじ 1

出典 http://allabout.co.jp

1. じゃが芋は皮をむき、大きさによって、1コを4つか6つに切り、水にくぐらせる。にんじんはじゃが芋より小さめの乱切り。こんにゃくはにんじんと同じ位の大きさに切るか手でちぎるかしてサッと下ゆでする。玉ねぎはくし形に切る。牛肉は5cm位に切り、酒大さじ1(分量外)をまぶしておく。

2. 野菜類と牛肉を炊飯器に入れ、釜を上下にゆすって混ぜ、みりん以外の調味料を入れる。

3. 普通に炊く。

4. スイッチが切れたらみりんを回し入れて手早く混ぜ、すぐ蓋をして5分ほど蒸らす。

5. 器に盛り付ける。あれば、塩ゆでした絹さやグリンピースを散らす。

出典 http://allabout.co.jp

7. チーズケーキ

出典 http://www.nabic.co.jp

材料(5合炊きの炊飯器で1台分)

クリームチーズ 200g / 小麦粉 大さじ3.5 / 卵 2個 / 砂糖 60g / 生クリーム 200cc / レモン果汁大さじ1

出典 http://news.mynavi.jp

1. クリームチーズは室温に戻すか電子レンジで温めて、やわらかくしておく。これをボウルに入れ、ヘラでなめらかな状態に。

2. 1のボウルに小麦粉と卵、砂糖、生クリームを入れて、泡立て器でダマがなくなるまで混ぜる。最後にレモン果汁を入れてさらに混ぜる。

3. 炊飯釜に2を入れ、炊飯器で炊飯!1度の炊飯では完成しないことが多いので、炊飯を何度か繰り返す。表面に火が通り、竹串を斜めに刺し入れて、生地が付いてこなかったら焼き上がり。

4. 冷めるまで置いてからひっくり返す。熱いうちにひっくり返すと生地がやわらかくて割れてしまうので注意。

出典 http://news.mynavi.jp

いかがでしょうか?簡単炊飯器レシピ、気になるものがあれば是非試してみて下さい!

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス