北海道富良野麓郷、あの「北の国から」のロケ地となった場所です。

この富良野の観光名所として人気を誇るのがこちらの「拾ってきた家」。この家々は実際に廃材を集めて作られており、バスやゴンドラを再利用して出来たものになっています。

もはや廃材が1つのインテリアとして完成されたそのクオリティの高さから、「北の国から」を見たことが無い人でも楽しめると評判です。

雪子の家

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

映画中で、五郎が雪子のために地元の仲間と建てた家「雪子の家」。家の土台はタイヤのホイール部分で出来ています。

出典 http://biwakochiga.blog.eonet.jp

こうして見比べるととても楽しい。

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

カジュアルな室内に整え上がっています。

すみえと正彦の家

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

貨物コンテナやスキーのゴンドラを利用して作られた「すみえと正彦の家」。

出典 http://www.360navi.com

出窓がゴンドラという斬新な使用方法。

出典 http://troia.blog.ocn.ne.jp

家の裏にあるのが、このバイオ充電器。ドラマでは正彦さんが考案し発明した装置だそうで、ドラマの再現度の高さとこだわりが伺えます。

純と結の家

出典 http://www.tripadvisor.jp

この「純と結の家」はドラマが放送終了してから完成した建物になります。

ドラマが終了しても、この場所ではあの物語は続いているようです。

出典 http://onsen771.exblog.jp

路線バスが丸ごと家になっています。

出典 http://maxcarter.seesaa.net

家の内部は新しく、かなり立派。新婚の二人のためにと作った五郎さんの愛情を感じられます。

出典 http://gogo-overseas.cocolog-nifty.com

バスの後部はゆったりとした憩いの空間に。

五郎さんの想い

出典 http://onsen771.exblog.jp

田中邦衛さんが演じた「北の国から」の主人公・五郎さんの言葉の一部。捨てられた物だってまだまだ価値を見いだせるということを実感させられます。

北の国からのファンの方も、そうで無い方も、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?ここには古きを大切にする心が溢れています。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス