みなさん、壁ドンしてますか!?
 
「壁ドン」とは、壁を背にした相手に向かって「ドン!」と腕をつき、相手の逃げ場をなくす行為のことで、多くの女性が憧れていることから"女性のロマン"と呼ばれています。
 
元々は少女漫画によく見られるシチュエーションで、女子中高生を中心に人気を集めていましたが、日清食品のテレビCM「カップヌードル 壁ドン編」が公開され、テレビや雑誌など多数のメディアに取り上げられると、20・30代の女性にも浸透し「私も壁ドンされたい!」「満員電車で偶然壁ドンされたオトコが好みで、チョー興奮しちゃった!」という声を耳にすることが増えてきました。
 
とはいえ、まだまだ壁ドンは需要と供給のバランスがアンバランス状態。壁ドンをされたい女性に対して、壁ドン経験のある男性が圧倒的に少ないのです。そこで今回は「壁ドンモデル」として活躍するフリー素材の大川竜弥氏に、「女性の心を揺らす壁ドンのやり方(準備編)」を聞いてみました。

1. 壁ドンの第一歩はイメージである!

出典 http://www.pakutaso.com

まずは壁ドンをしたい女性を決めて、イメージをすることが大事です。いきなり壁に「ドン!」と勢いよく腕をつく必要はありません。女性の身長、好みの距離感、壁の中央がいいのか隅っこがいいのかなど、実際に壁ドンをするシチュエーションを考え抜くのです。壁ドンはセルフプレジャーではありませんから、自分の壁ドンのしやすさではなく、女性が喜ぶシチュエーションをイメージしましょう。

2. ひとり壁ドンをしてみよう!

出典 http://www.pakutaso.com

女性が喜ぶシチュエーションをイメージできたら、ひとり壁ドンをしてみましょう。イメージ通りに、何度も繰り返すのです。場所はどこでも構いません。ただし、自宅でひとり壁ドンをする場合は、力強く腕をつきすぎないように注意が必要です。女性を喜ばせたいあまりひとり壁ドンを何度も繰り返すと隣人に迷惑がかかり、本来の意味の壁ドンをされてしまいます。

3. デートスポットの中から壁ドンスポットを探すゾ!

出典 http://www.pakutaso.com

ひとり壁ドンを繰り返し、技術と自信を身につけたらあとは本番を迎えるのみ。しかし、どこでもいいわけではありません。デート中気持ちが盛り上がり、勢いに任せて壁ドンをすると、思わぬ怪我をする場合があります。特に、凹凸の激しい壁は要注意。女性が安心して壁に寄りかかれませんし、全力で壁ドンをするとあなたが手を負傷する可能性もあります。
 
デートコースが決まったら、事前に「ここだ!」という壁ドンスポットを数ヶ所探しておきましょう。最低でも3つ壁ドンスポットがあると、万が一トラブルが発生した時も気持ちに余裕を持って壁ドンの本番を迎えることができます。

4. 歯磨きは徹底的に!

出典 http://www.pakutaso.com

最後に忘れてはいけないのが、歯磨きです。キスほどではありませんが、壁ドンもかなりの至近距離、ボクシングに例えるならインファイトです。いざ壁ドンをして女性の心が揺れても、「うわっ…、あなたの口臭、くさすぎ…?」と思われたらせっかくの努力が水の泡です。緊張すると口の中が乾き、口臭がきつくなりますから、においを軽減するタブレット菓子をポケットに忍ばせておくのも効果的ですね。とにかく、本番を迎えるまで気を抜かないようにしましょう。

以上が、壁ドンモデルの大川氏による4つのポイントです。男性目線で紹介をしましたが、最近は女性から壁ドンをする逆壁ドンも流行っていますから、男女問わず参考になる内容に仕上がっております。次回は「女性の心を揺らす壁ドンのやり方(実践編)」を紹介しますので、それまでにたっぷりと予習をしておいてくださいね。もちろん、「この記事を読んで壁ドンに自信がつきました!シェアさせていただきます!」という方はどんどん実践しちゃって構いません!

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス