東京都足立区にある「ギャラクシティ・こども未来創造館」。巨大なネット遊具やクライミング、デジタルディスプレイなどの施設がなんと"無料"で楽しめる、ママ・パパ必見のハイクオリティな複合型体験施設です。

スペースあすれちっく

出典 http://www.galaxcity.jp

当施設の目玉がこの国内最大級のネット遊具「スペースあすれちっく」。網の目が3階層になっており、自由に飛んだり跳ねたり出来ます。

出典 http://adachikanko.net

保護者の方でも外周の階段から上ることが出来るので安心。

PVでも使用される

出典 http://blog.livedoor.jp

照明によってネット遊具の色が変わり、幻想的な雰囲気となります。そしてこの美しさから、アイドルグループ・乃木坂46のPV撮影にも使われました。

クライミングぱーく

出典 https://www.facebook.com

子供用のクライミングウォールです。

この「クライミングウォール」と「スペースあすれちっく」はいずれもお子さんの年齢に合わせて利用時間が決まっているのでご注意。

出典 http://climbing-tosho.com

保護者の方はきちんと見張るようにしましょうとのこと。

がんばるウォール

出典 http://blog.livedoor.jp

この施設には高さ7.5mのクライミングウォールもあります。安全ベルトを装着し挑む本格的なクライミングを体験。

整理券が配布される形式なので、事前に時間帯を調べておきましょう。

出典 http://blog.livedoor.jp

こちらは小学生から大人まで、誰でも遊ぶことができます。

他にも様々な設備が

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

タッチしたり、踏んだりして遊べるデジタルディスプレイ。

出典 http://www.artist-union.com

水で落ちるクレヨンで、部屋全体に落書きが出来るスペース。

出典 http://isogawa.asablo.jp

ワークショップも開催。

出典 http://goetztokyo.exblog.jp

ちびっこガーデンという乳幼児のための場所もあります。

まるちたいけんドーム

出典 http://www.city.adachi.tokyo.jp

唯一の有料施設の「まるちたいけんドーム」ではプラネタリウムやアニメーションなどの映像が体験出来ます。(大人500円・小中学生100円)

出典 http://www.planetarium.me

ドーム中央にはカーペットを敷いて、足を伸ばしたり、寝転がったりして映像を見れる席も用意されています。

こちらの「ギャラクシティ・こども未来創造館」では、夏休みの自由研究や体験作りに役立つ、子どもの映画作り体験や、ハワイアンアクセサリー作り、といったワークショップやイベントも開催しております。

子どもとの楽しい夏休みの1日、こちらで過ごしてみてはいかがですか。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス