記事提供:Techinsight

岩田剛典のネタバレにTAKAHIRO「言っちゃダメ!」。

映画『HiGH&LOW THE MOVIE 3/FINAL MISSION』(11月11日公開)の「“超”完成披露試写会FIRST MISSION」が10月31日に都内劇場で開催され、キャストや監督ら総勢18名が登壇した。

撮影の裏話で盛り上がる中、岩田剛典(EXILE/三代目J Soul Brothers)がネタバレ発言をしてしまい、EXILE TAKAHIROが「それ観る前に言っちゃダメなやつ」と思わず突っ込む場面があった。

ドラマ、配信、コミック、SNS、オリジナルアルバム、ドームツアー、そして映画とこれまで展開してきたプロジェクト『HiGH&LOW』が、いよいよ映画『HiGH&LOW THE MOVIE 3/FINAL MISSION』で最終章を迎える。

シリーズを牽引してきた「ムゲン」の元総長・琥珀役のEXILE AKIRAと「山王連合会」総長のコブラ役の岩田剛典をはじめ、錚々たる面々が次々にステージに登場すると会場は興奮に包まれた。「皆さん、楽しんでますかー?」とAKIRAが呼びかける。

観客に呼びかけるEXILE AKIRA。

撮影中のエピソードや裏話で盛り上がる中、コブラ(岩田剛典)と対峙するシーンについて岩城滉一が「顔が近くて、かわいい~と思って」と実感を込めて話すと、これには岩田からも笑みがこぼれた。

それでも同作のプロモーションで岩田と一緒にいるうちに岩城は「だいぶかわいさに慣れてきました」と告白、岩田はさらに顔を崩して笑っていた。

岩城滉一から「かわいい~」と言われて笑う岩田剛典。

そんな岩田に傷をつけてはまずいと思ったのか、加藤雅也が「コブラとの強烈なシーンがあるんですよ。先に言っておきますけど、鉄パイプで殴るシーンがあるんですけど、1ミリも当たってないですからね。当ててないです!それだけは言っておきます」と観客に念を押す。

それで思い出したかのように、岩田は「そうだ、あのシーン…予告編にもある、生のコンクリートを僕が飲まされているシーンですが、あれはゴマ豆腐なのでご安心を」とうっかりネタバレ。

思わずTAKAHIROが「それ観る前に行っちゃダメなやつ」と突っ込むと、岩田は「美味しいなと思って」と茶目っ気ある笑顔で何事もなかったかのようにごまかした。

雨宮雅貴役のEXILE TAKAHIRO。

5つのチームの頭文字をとって“SWORD地区”と呼ばれるエリアを舞台に、覇権を争う男たちの闘いと熱い友情ドラマを描いてきた『HiGH&LOW』。

岩田は「この3年間、もちろん楽しい撮影もありましたが、辛い撮影もありました。いろいろなことを経験させていただきながら、こうして最終章、完結編という形で作品をお届けできる日まで至ったのは自分たちにとっても大きな経験になりました。エンドロールを観たときにぐっときてしまいました」と感無量の様子。

続けて「今までの歴史が感じられる、今までの中で一番感動できる作品になっていると思います」と自信をのぞかせた。

企画プロデュ―スを務めたEXILE HIROも「画面からエネルギー、情熱、パワーを感じていただいて、エンドロール観たときにすごい感慨深くなって『仲間っていいな』って思えるような作品。そういうことを感じてもらえたら嬉しい」、AKIRAは「『HiGH&LOW』史上最大の戦いであり、今までにない最高のストーリーになっています。どうか皆さん、楽しんでください」と会場とライブビューイングの観客に呼びかけた。

感極まった久保茂昭監督が涙で言葉に詰まる場面もあり、それぞれの思いを込めた最終章となったようだ。

映画『HiGH&LOW THE MOVIE 3/FINAL MISSION』超完成披露試写会FIRST MISSIONより。

完成披露試写会には他に、青柳翔、笹野高史、高嶋政宏、木下ほうか、中村達也、早乙女太一、橘ケンチ、小林直己、小野塚勇人、中茎強監督、脚本を手がけた平沼紀久氏が登壇した。なお出席を予定していた津川雅彦は風邪のため欠席した。

出典 YouTube

ダルマに目を入れるAKIRA。

映画『HiGH&LOW THE MOVIE 3/FINAL MISSION』超完成披露試写会FIRST MISSIONより。

映画『HiGH&LOW THE MOVIE 3/FINAL MISSION』超完成披露試写会FIRST MISSIONより。

映画『HiGH&LOW THE MOVIE 3/FINAL MISSION』超完成披露試写会FIRST MISSIONより。

権利侵害申告はこちら