記事提供:Techinsight

オリラジ藤森を睨むニッチェ江上。

オリエンタルラジオ・藤森慎吾とニッチェ・江上敬子のロケ衣装が偶然にもペアルックのようになってしまったという。カジュアルなグレーと赤のカップルコーデは一般人でも参考になりそうだ。

30日の『藤森慎吾(オリラジ)fujimori_shingo0317 Instagram』で公開された江上敬子とのツーショットは、JR吉祥寺駅前広場にある「ゾウのはな子」の銅像の前で撮られた1枚だ。

『ニッチェ 江上敬子オフィシャルブログ「おいしいはなし」』では楽屋で撮ったツーショットが披露されており、どんな洋服かを詳しく知ることができる。

2人の衣装は同じデザインではないがトップスはグレー、ボトムスは赤のチェック、靴はスニーカーとペアルック風だ。

このボトムスを30代半ばの男性が着こなすのは難しそうだが、藤森慎吾にはよく似合っている。また江上のブログに投稿されている写真では、彼女の足が「きれい」と評判だ。

藤森のInstagramには「ペアルックですね」「お似合いの2人~」「お二人共オシャですね」「なんか二人とも可愛い」との声が寄せられているが、なかには「兄弟感がスゴイ!」「ガンつけあってるヤンキーのよう」と恋人同士には見えない―との声も見受けられた。

色も柄も被ってしまった2人。

権利侵害申告はこちら