記事提供:Techinsight

紗栄子、息子の成長に少し寂しさも…。

タレントでモデルの紗栄子が、Instagramに息子とのツーショットを投稿。幼児期と違い、母親と距離を置き始める年齢に差し掛かった子供に、紗栄子は少し寂しさを感じているようだ。

8月に交際していたファッション大手通販サイトの運営会社社長との破局が明らかになった紗栄子は、「子供達の進学のために」と9月中旬にイギリスへ移住。現在は長男(9)と次男(7)を名門私立寄宿学校へ通わせている。

自宅でひとりの時間が多くなった彼女だが早速、ミラノで行われているファッションショーを観に出かけたり、10月初旬には撮影とテレビ出演のため一時帰国と慌ただしい日々を送っている。

28日の『SAEKO saekoofficial Instagram』に「デート っていうと嫌がられる…」と投稿されたのは、長男とのツーショットだろうか。彼の表情は分からないが、母親とのツーショットに照れているのかそっぽを向いているようだ。

紗栄子の嬉しそうな表情と明らかな温度差を感じるが、思春期の入口に差し掛かった男の子なら仕方がないのだろうか。

フォロワーからも「もうそんなお年頃。日々成長ですね」「なんだか寂しい気もするね」「嫌がるのは心身ともにお健やかに成長してる証ですよ」「うちも男の子2人だからよくわかります」と、紗栄子の気持ちを共有するコメントが寄せられている。

「もうそんなお年頃なのですね!」驚くファンも。

権利侵害申告はこちら