親子でお揃いのファッションを楽しむ「お揃いコーデ」。今や、一つのファッションジャンルとして確立しており、SNSには毎日、たくさんの“親子コーデフォト”がアップされているわけですが…

そんな中、「お揃いコーデ」界のカリスマ!?38万人以上のファンを魅了するインスタグラマーが、海外を中心に話題沸騰。多くの人々を魅了していたので紹介したいと思います。

センス溢れるお揃いコーデ。それは偶然から生まれた…。

同じ服を纏い、同じ表情を浮かべるママ&長女&次女。(笑)コチラが、お揃いコーデ界のカリスマ的存在、イギリスに暮らすDominiqueさん一家。

なお、お揃いコーデが誕生した理由。それは嘘のような偶然が重なったことがきっかけだったそうで…

ある日の朝、ボーダー柄(ストライプ柄)の服を着て朝ご飯を作っていたというDominiqueさん。すると、10歳の長女・Ameliaさんが、ママそっくりのボーダー柄の服を着てリビングに登場!思わず笑ってしまったという二人ですが、偶然はこれだけに留まらず…。なんと3歳の次女・Pennyちゃんも、リビングにボーダー柄の服で現れたのだそう。

嘘みたい。こんな事ってあるのね…

さすがに驚いたというDominiqueさん。そして、この日の出来事がきっかけでDominiqueさん、三人によるお揃いコーデを始めるようになったのだとか。

↑コチラがその時の写真。

見事にお揃い!

これは笑ってしまいますよね。

週一でアップされる「お揃いコーデ」

昨年のハロウィンは、それぞれに見合った(笑)カボチャを手に持って撮影。とっても小さいカボチャを持つPennyちゃん。ちょっぴり不服!?まるで「ママのカボチャがいいな~」って言っているかのよう。

服はお揃いじゃありませんが、メイクはバッチリお揃い。クオリティ高っ!

あっという間に成長する子供たち。だからこそ、貴重な時間を一緒に過ごしたかったの。

そんな想いから、2年ほど前に仕事を辞め、専業主婦になったDominiqueさん。当時、Pennyちゃんは1歳で、毎日、大変だったそうですが、インスタグラムが彼女にとって息抜きの場所になっていたのだそうです。

「ここまで注目されるとは思ってもみなかったわ!」

38万人という、とてつもないフォロワーの数には心底驚いているものの、子供たちの成長フォトとして、プレッシャーを感じることなく、楽しんでいるというDominiqueさん。子供たちもお揃いコーデを心底楽しんでいるそうですよ。

3歳のPennyちゃんだけ、いつも自由奔放。目線があっち行ったり、こっち行ったりしていますが…

それも個性であり、成長の記録。

よって、Dominiqueさん。Pennyちゃんに対し「それはダメ!」等、叱る事は一切ないそうです。

「キュウリパック」初体験の娘たち。ママは慣れた表情ですね。

会社を辞めた際、とっても孤独に感じていたというDominiqueさんですが、「お揃いコーデ」という新しい生き甲斐を見つけ、毎日が楽しいと語るDominiqueさん。また、写真を撮るまでの過程が何よりも楽しいと話していました。

60年代のファッションに身を包んだ三人。ポーズもめっちゃ様になってる!

現在もうなぎ昇りでフォロワー数を増やしている…Dominiqueさん一家のお揃いコーデ。なお、彼女のインスタグラムにはまだまだたくさんのお揃いコーデがアップされていますので、興味を持った方、魅了された方は是非、チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら