記事提供:messy

ドクターX~外科医・大門未知子~テレビ朝日公式サイトより。

今期も視聴率が絶好調の米倉涼子(42)主演ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)。

米倉さんが何者にも媚びないフリーランスの凄腕ドクター・大門未知子として大活躍、白衣や手術着に身を包んだ仕事モードの未知子もかっこいいですが、ゴージャスな私服をサラリと着こなすところも未知子の魅力のひとつで、毎回、未知子の個性的なファッションには注目が集まっています。

今回は10月19日放送の第2話のファッションを紹介していきます。

まずは、いつものように定時きっかりに仕事をあがり、私服に着替えて病院から帰ろうとした際の私服。このシーンでひと際目立っていたのは鮮やかな水色のバッグでした。

これは「GUCCI(グッチ)」の「GGマーモント」による「キルティング トップハンドルバッグ」で、グッチの公式サイトによると定価は21万9,240円(税込)。

ope.2[キャッチアップ]ドクターX~外科医・大門未知子~(2017)テレ朝動画より。

〔GGマーモント〕キルティング トップハンドルバッグ-グッチ トップハンドルバッグ/公式サイトより。

GGマーモントのバッグは人気のモノが多く、芸能人にも愛用者が多いとか。ピンクのバッグもまたエレガント。お値段は可愛くないですが、未知子のように高報酬なら欲しい…。

最後の麻雀シーンで未知子が着用していた、さくらんぼやチーターの刺繍がほどこされた特徴的なトップスは「kate spade」の「patch sweatshirt」

ゆるそうに見えるシーンでも、未知子が着ているのはハイブランドの商品ばかりですね。スタイリストの気合の入れようがわかります。

1話の間にさまざまな衣装に着替える未知子。見ていると必ず真似したくなるコーデが現れてきます。この秋の勝負服は大門未知子を参考にするのもいいかもしれません。

権利侵害申告はこちら