記事提供:AbemaTIMES

歌舞伎俳優の三代目市川右團次が22日、スーパー歌舞伎II『ワンピース』のカーテンコールの途中に左腕を骨折し現在休演している、四代目市川猿之助から観劇客への手書きのメッセージを自身のブログで報告した。

白ひげ役で同舞台に出演している市川は「今日も昼の部出演のタケル…」とチョッパー役で出演している息子のタケルくんのメイク前の写真を公開。

続けて「楽屋入りしたら…猿之助さんから…グミのプレゼント」と今度はメイク後で衣装を着たタケルくんの写真を公開。

「チョッパーTシャツは…声優の…平田広明さんから…サンジやジャックスパロウの声優さん!ありがとうございました…タケル、良かったね」とつづった。

さらに「夜の部には…猿之助さんからの…お客様へのメッセージがロビーに…」と「市川猿之助から皆さまへ」と題された手書きのメッセージを公開。

舞台降板への謝罪とお見舞いの言葉への感謝とともに「この舞台は猿之助そのものです。どうかひとりでも多くの人に観て楽しんでもらいたいと願っています。“明けない夜など絶対ありはしない”というゆずの主題歌の言葉を信じて。近い日に皆様にお会いできることを夢見て」と復帰への力強い言葉が書かれていた。

この投稿に「手書きのメッセージに感動」「猿之助さん、ご自身が大変な時に気遣いの人」と猿之助のメッセージへの反響や「タケルくん大人びた顔になってますね」「きっとめっちゃイケメンになるんだろな」などタケルくんへのコメントが寄せられている。

同舞台は、10月6日より公演しており、漫画家・尾田栄一郎氏の大人気コミック『ONE PIECE』が原作。主役の猿之助の休演にともない、四代目市川猿之助の代役をサディちゃん、マルコ役で出演していた二代目尾上右近が務めている。

無料 ニュースも音楽もアニメも24時間放送中! AbemaTV

この記事を書いたユーザー

AbemaTIMES このユーザーの他の記事を見る

AbemaTIMESは「見たい!」がみつかる情報ニュースサイトです。無料でみれるインターネットTV局『AbemaTV』の番組を中心に、ニュース映像や面白動画の紹介、著名人コラムやインタビューなど、選りすぐりの情報をお届けします。

権利侵害申告はこちら