記事提供:AbemaTIMES

(番組に出演したベッキー)

22日(日)23時から放送のAbemaTV(アベマTV)『日曜The NIGHT~アキコとオサムの日曜夜中に男サダメ~』#2にタレントの今田耕司とベッキーが出演した。

同番組は東村アキコと鈴木おさむが放送コードギリギリのトークを繰り広げるバラエティ番組。地上波でなかなか聞けないエッジの効いた質問を酒の勢いに任せて聞き、生放送を通して真のイケメンであるか“男サダメ”。

今回は、ゲストに今田耕司とベッキーが出演。さらに当日は特別ゲストとして堀江貴文も登場した。

今田とベッキーは鈴木が演出する舞台『三途会~私の人生は罪ですか?~』に出演する予定で、稽古は来週から始まるという。

生放送は某所居酒屋で始まり、まずは飲み物を頼むことに。今田耕司がお酒を頼むと、ベッキーは「炭酸水」をオーダー。

「(お酒は)あまり飲まなくて。得意じゃないんですよ!」とベッキーが告白すると、今田が「得意じゃないのに飲んだらどうなるか気になる」と疑問をぶつけた。

ベッキーは居酒屋の雰囲気に「生放送っぽい感じじゃなくて怖い!リラックスしちゃう」とコメント。

「1~2回、酔っぱらったことはある。つぶれはしないですけど。記憶が飛んだこともある」と告白し、記憶がないときは「その場にいる全員を褒め出す」という。

このベッキーの告白に、今田が「言いなよ悪口~」と突っ込むと、ベッキーは「以前テレビの企画で『酔っぱらいベッキー』というのがあったんです。それで飲むイメージがあると思われているけれど、家でも飲まないです」と話した。

番組では、今田が東村アキコの作品『主に泣いてます』が好きという話に。「『主に泣いてます』がすごい好き。特におばあちゃんが大好きで、実写になったら誰がやるんだろうって気になってます」と愛を語った。

東村アキコの勤務形態について、鈴木おさむが「東村さんは、連載を4本抱えてても飲み歩くし、月に15日は休むんですよ。ネームがすごいはやい」と話すと、東村は「最近ネームはやらないですね。一発描き」とコメント。

東村の漫画家としてのレベルの高さに、ベッキーも「カッコイイ!」と感激。

(番組に出演した漫画家の東村アキコ)

ベッキーは現在のスケジュールについて「今が一番ちょうどいいスケジュールですね。週に2~3日は休みがあって。(休みの日は)絵を描いたり、オフにしたいことをしたり」と報告。

今田が「今も事務所の稼ぎ頭。カンニング竹山が狙っていたけど(笑)」というと、トークはベッキーと同じ事務所のメイプル超合金・カズレーザーの話に。

ベッキーは最近になってからカズレーザーに会ったそうで、「わたしが消えたときにブレイクしたから、最近になってお仕事一緒したんです」と自身の休業期間に彼らがブレイクしたことで同じ事務所でも接点がなかったという。

鈴木おさむが「メイプル超合金いなかったら事務所さん危なかったよ」と突っ込むと、ベッキーは「大きい事務所と思われてますけど、老舗なだけなんです…(苦笑)」とコメントした。

番組途中、西麻布で飲んでいたというホリエモンこと、堀江貴文が登場。すでに酔っている状態で放送に乱入した。

東村の2度にわたる離婚歴や、今田耕司の独身トーク中、堀江が「俺は1回結婚したことあるけど、もう絶対結婚したくない」と話すと「17歳の子供いるよ」と子供がいることも告白。出演者らが驚いた。

恋愛に関するトークが繰り広げられる中、今田が何かを話そうとすると、ベッキーから手で口をふさがれることに。大混乱の現場にベッキーは「今日間違えたー!」と絶叫していた。

番組のトークで「ベッキーにはどんな恋人がいいか?」というテーマになると、東村は「クリエイターは大変だからね。漫画家とか演出家とかは…(やめたほうがいい)」とアドバイス。

次の恋についてベッキーに話題が振られると今田が「できてない、できてない」となぜか代打で回答していた。

さらに番組では、“男サダメ”されるイケメンゲストとしてバレエダンサー・宮尾俊太郎、キックボクサー・那須川天心、お笑い芸人・バッドナイス常田らが登場。

(バレエダンサーの宮尾俊太郎)

ベッキーと同い年である宮尾俊太郎は、今田耕司がMCを務める番組『アナザースカイ』をきっかけに今田との交流がスタート。

184cmの高身長に、バレエダンサーという職業柄、一見近寄りがたいという印象があるが、今田は「ほんとにいい男ですよ!気さくで抜けてるところもある、天然なところもいい」と宮尾を絶賛。

(キックボクサーの那須川天心)

また、キックボクサー、那須川天心が登場すると、AbemaTV視聴者から声援コメントが殺到。

那須川は現役高校生の19歳で、キックボクシングに専念するために「4年制の高校を選んだ」という。イケメンキックボクサーにベッキーも「これからの可能性が楽しみ」とコメントした。

(お笑い芸人・バッドナイス常田)

その次は、お笑い芸人・バッドナイス常田が登場。ネタを出演者らの前で披露した。

窪塚洋介を意識しているという芸風に終始賑やかな雰囲気で放送が進み、最後には東村アキコのイチオシの芸人・アムールが登場。漫画『ガラスの仮面』のネタを披露し、居酒屋は笑いに包まれた。

(東村アキコのイチオシの『ガラスの仮面』芸人・アムール)

無料 ニュースも音楽もアニメも24時間放送中! AbemaTV

この記事を書いたユーザー

AbemaTIMES このユーザーの他の記事を見る

AbemaTIMESは「見たい!」がみつかる情報ニュースサイトです。無料でみれるインターネットTV局『AbemaTV』の番組を中心に、ニュース映像や面白動画の紹介、著名人コラムやインタビューなど、選りすぐりの情報をお届けします。

権利侵害申告はこちら