今やクリスマス以上の盛り上がりをみせる「ハロウィン」。お店にはハロウィン関連のお菓子や雑貨、仮装(コスプレ)の為のコスチュームなど、数々のハロウィングッズが並び、街中のショーウインドウもハロウィン一色。10月31日を心待ちにしている方も多いかと思いますが…

そんな中、アメリカでハロウィンに関するとあるハッシュタグが大流行中!多くのインスタグラマーが自慢の「○○」を寄せていたので紹介したいと思います。

諸説ありますが、元々は、妊婦さんが妊娠中にお腹に絵を描く「マタニティアート」のハロウィン版

Pumpkintummy(カボチャのお腹)」

から派生したのでは?と言われている、今、話題のハッシュタグ。それがコチラの…

「#pumpkinbutt(カボチャのお尻)」

いかがですか?この、フォトジェニックな写真たち。(笑)

最高すぎやしませんか?

赤ちゃんのお尻をカボチャ(ジャック・オ・ランタン)に見立ててペイントされた…前衛すぎるアート。その質感は妙にリアルで可愛さ満点!これは全米で大流行中というのも頷けますよね。

ちなみに2016年、赤ちゃんのお尻に桃を重ね合わて写真を撮る「#桃尻(#peachhip)」なるハッシュタグが大流行!日本でも多くのインスタグラマーが、我が子の「お尻」と「桃」を共演させていましたが…

今回の「#pumpkinbutt」は、ハロウィン間近ということもあり…その勢い、「桃尻」を超えていきそうなレベル。おそらくこれからインスタグラムには、続々と「カボチャのお尻」写真が投稿されることでしょう。

なお、ルールはたった一つ。

赤ちゃんのお尻は非常にデリケートなので、肌に優しい専用ペイント材を使うこと。

これさえ守れば、誰でも参加OK!我が子の「#pumpkinbutt」。世界デビューを果たしてみてはいかがでしょうか?

※ペイント材は、皮膚科の専門医と共同開発した肌に優しいモノや、オーストラリア政府の安全基準をクリアしたモノなど、人体に有害な物質を含んでいないモノが多数販売されています。必ず、ソチラをお使い下さい。

桃尻フォトのような、「赤ちゃんのお尻」と「カボチャ」を重ね合わせたフォトも素敵!コチラはコチラで流行りそうですね。

ようこそ!「#pumpkinbutt」ギャラリーへ!(笑)

ツルツルのお尻よりも、シワシワのお尻の方がカボチャ感アップ!1~2歳の子供がベストかも!?

サイズは小さなモノから

大きなモノまでALL OK!

本物のカボチャは3つ。偽物が2つ。

どれが本物のカボチャなのか…わかる?(笑)

新生児も、これなら参加出来る!

大人だって参加OK!(但し、自宅内に限る。)

お尻にペイントして…庭駆け回る。

これは子供だから許されるもの。大人の場合は、カボチャを重ねて写真を撮るか、どうしてもペイントしたい方は、自宅内で撮影して下さいね。

そうしないと通報されるかもしれませんよ!

ずっと見ていられる「#pumpkinbutt」。今年のハロウィンはこれで決まり!

これまで「赤ちゃん」×「ハロウィン」といえば、カボチャをくり抜いて作るジャック・オー・ランタンパンツが定番中の定番でしたが、この勢い、今年は「#pumpkinbutt」がその座を奪うかも!?

一生の思い出になるに違いない「#pumpkinbutt」。現在、1万6千を超える写真が投稿されていますので、小さなお子さんを持つ親御さんは、是非、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら