幼い頃に夢見た「人魚になる」という願いを叶えるべく、ファッションモデルとして活躍する傍ら、フリーダイビングのトレーニングに没頭!遂にプロの人魚となった女性が「美しい!本物の人魚のようだ!」「泳ぐ姿を見たけど、とっても神秘的!感動したわ!」と、海外を中心に話題となっているので紹介したいと思います。

5歳の時に観たディズニー映画「リトル・マーメイド(原題:The Little Mermaid)」に衝撃を受け、「いつかはアリエル(主人公の人魚)のような人魚になりたい!」と誓ったのが今から20数年前。それから様々な職業を経て、遂にプロの人魚になったのは、オーストラリア、パース在住の女性モデル・Katrin Grayさん。

なお、元々、海や海洋生物が好きだったというKatrinさん。しかし、あまりにも現実味のない「人魚」という職業。よって、Katrinさん。学校を卒業後、ファッションモデルの道へと進んだそうなのですが…

どうしても人魚になるという夢を諦める事が出来なかったというKatrinさんは、ダイビングインストラクターの資格を取得し、さらにフリーダイビング(空気タンクを背負わずに息を止めて潜り、その深度を競う競技)に没頭。そして、人魚になる為に、過酷なトレーニングを積んだ結果、遂に世界初の「プロの人魚」という称号を取得。現在、世界中の海でその美しい姿を披露しています。

ファッションモデルの時とは違い、まるで水を得た魚のような(笑)、とっても生き生きとした表情を魅せるKatrinさん。

コチラは実際に海で泳ぐ姿を撮影したモノなのだそうですが、どこからどう見ても本物の人魚。海中で出会ったら、十中八九、本物だと信じてしまいそうですね。

では、海中を泳ぐKatrinさん。どうぞご覧下さい!

凄い!これは鳥肌レベル!

少しでも人魚に近づく為、フリーダイビングで肺活量を鍛えまくったというKatrinさん。なんと今では、水中に4分以上潜る事が出来るのだそうです。

コチラは人魚になる為の必需品。種類も豊富!

現在、オーストラリアで、人魚になる為の学校「Mermaid Kat Academy」を設立し、夢見る子供たちに人魚になる術を教えているKatrinさん。ちなみに気になる参加資格は、クロールや平泳ぎが卒なく出来る子であれば、誰でも参加する事が出来るとのことですよ。

また、最近では「新しいエクササイズ」としても注目されているという彼女のスクール。若い女性から年配の女性、さらに男性の生徒も通っているそうです。

生徒たちと一緒に記念撮影!

めちゃくちゃ幻想的ですね。

囚われた人魚。

一体、どの男性と恋に落ちるのでしょうか?(笑)

「人魚は言わば海洋大使。水中世界の重要性についてたくさんの人に知ってもらいたい!」

そう話すKatrinさん。彼女のインスタグラムには、美しい写真だけではなく、自然破壊への警鐘を鳴らす作品もアップされています。

幼い頃に思い描いた

「人魚になりたい!」

という夢を叶え、今度は同じ夢を持つ子供たちに、人魚になる為の術を教えているKatrinさん。これからも彼女の活躍から目が離せませんね。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら